文春図書館

『週刊文春』5/17号の「文春図書館」で、

俳優の山崎努さんが『健康半分』(赤瀬川原平)を紹介してくださいました。


クリックで拡大

このおかげか、最近書店さんからの注文がとても多いです。
Amazonでもただいま在庫2点まで減っています。

DECO SHOPでは著者・赤瀬川原平さんの貴重なサイン本も買えます。
文字が大きいので、ご年配の方へのプレゼントにもおすすめ。

 ***

ずーっと行ってみたかった八丁堀の某ビストロに
ついに行ってきました。
ニュージーランドで日本人が作っているワイン(白)。
が、とっても気になったけど
この日は鴨肉だったので見送って赤を飲みました。
次に出会ったら飲みたい。

くり

『健康半分』が紹介されました

『PHPほんとうの時代 Life+』の「ブック・プラス」のページで

赤瀬川原平著『健康半分』が紹介されました。

ありがとうございます!

DECO SHOPでは著者サイン本を限定発売中

DECOツイッター
むしむし探し隊ツイッター
DECOランジェリー事業部ツイッター
DECOランジェリー事業部ブログ
株式会社デコfacebook

10月8日発売『クロワッサン』 赤瀬川原平さんインタビュー掲載されます

10月8日発売の『クロワッサン』(マガジンハウス)の著者インタビューのページで、『健康半分』著者赤瀬川原平さんのインタビューが掲載されます。

取材は、赤瀬川さんのご自宅で行われました。
カメラマンの清水さんのカメラが、ライカのデジタルで、
とっても貴重なカメラ!

赤瀬川さんも興味深々です。


「ほー デジタルのライカですね」


「ちょっと撮ってみていいですか?」と赤瀬川さん。


「なるほど なるほど」


と、こちらにカメラを向けてパチリ。

前回、うかがったときにはなかった、作品制作用の台??がありました。
秋に展覧会の予定があるそうです。


回線はもうつながっていないけれど、黒電話が置いてあります。
いつも、お花がきれいです。


取材は、本のことから、体のこと、赤瀬川さんが最近気になっていること、などなどじっくりお話いただきました。

ストレスってなんだろう、とか。
生命線のこと、危機がせまるということ、
人との距離のこと、など。

編集中、お話できなかった内容まで、
いろいろうかがえて、とっても楽しかったです。

10月8日『クロワッサン』お楽しみに!!

齋藤

健康半分/教文館さんにご紹介いただきました

教文館さんのサイトで、

デコ発行『健康半分』(赤瀬川原平)が紹介されています!

教文館オススメ本←クリック!

――人は誰も、ひとたびこの世に生を享けたら、あとは古くなっていくいっぽうである。長い時間を経れば、何かしらあるのだ。みな「ワケあり」の中古品になる。

この本には、そんな中古品としての自分のからだを、できるだけ気持ちよく、気分よく使いこなすためのヒントのかずかずが、さらりと書かれている。
(教文館オススメ本「健康半分」より引用)

文字が大きく、1本1本のエッセイは短いので

普段あまり本を読まない方にも読みやすいと思います。

来月の敬老の日、

少し身体の弱くなった祖父母に『健康半分』をプレゼントしようと思っています。

くり

東京堂書店サイン本

こんばんは。くりばやしです。

東京堂書店さんに赤瀬川原平さんのサイン本が並んでいます!!


写っているのは編集担当さいとうです。

一階奥、エレベーターの前にある“有名作家サイン本コーナー”。

入り口に近い“話題の新刊”の棚にも『健康半分』は置いてありますが、

こちらはサインなし。お気をつけください。

ちなみに“話題の新刊”棚には、デコの最新刊『ぼくらの昆虫採集』も置いてあります!

神保町の東京堂書店さんに、

ぜひ足を運んでみてください。

【訂正】

くりばやしです。

大変失礼しました。

昨夜、あんなに堂々と

今日から東京堂書店さんに赤瀬川さんのサイン本が並びます!と言ったのに、

並んでいませんでした……。

すみません、流通の問題で明日以降になるそうです。

もし今日サイン本を目当てに東京堂書店さんに行かれた方がいましたら、

本当に申し訳ございませんでした。

明日には並ぶと思いますが、

ちゃんと確認をしてからブログとツイッターでご報告します。

ちなみに、明日の東京堂書店の営業時間は

12:00 ? 20:00 です。

いつもより開店時間が遅いので、お気をつけください。