カレンダー
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
最新の記事
過去ログ
最近のコメント
  • 『技術の正体』を深く読む
    通りすがりの (02/04)
  • 戦後70年企画 広告出稿
    デコ (09/07)
  • 戦後70年企画 広告出稿
    松竹梅 (09/04)
  • 高橋団吉 『新幹線を走らせた男 国鉄総裁 十河信二物語』News
    営業部 (08/14)
  • 高橋団吉 『新幹線を走らせた男 国鉄総裁 十河信二物語』News
    十河光平 (08/13)
  • 高橋団吉『新幹線を走らせた男 国鉄総裁 十河信二物語』News
    団吉 (07/15)
  • 高橋団吉『新幹線を走らせた男 国鉄総裁 十河信二物語』News
    十河光平 (07/02)
  • 服部文祥さんが雑誌『週刊文春』に登場
    (06/21)
  • 『サバイバル登山入門』が雑誌『Fielder』に紹介されました
    ミッチー (05/14)
  • 『サバイバル登山入門』が雑誌『Fielder』に紹介されました
    デコ (05/11)
最近のトラックバック
スタッフプロフィール
Search
Mobile
自転車メンテ、できてますか?

最近、デコの近所に女性向けの自転車ショップがオープンしました。
先日行ってきましたが、とてもキレイで広々していて、入りやすい雰囲気。
女性スタッフさんもいました。


また、先日の新聞には、
とある自転車メーカーが初心者でも使いやすい価格帯(お安め)のモデルを増やしていく、という記事が載っていました。



女性や初心者の自転車(スポーツバイク)乗りが増えている、ということでは!?

そんな方たちは、メンテナンスはどうしているでしょうか。

お店にお任せ?

自分で頑張る! という方に、ぜひ手に取ってもらいたいのが、

『完全女子版! 自転車メンテナンスブック』



他書では省略されがちな、基本の基本も、漏らさずしっかり教えてくれます!






 お す す め !



自分でメンテできると、
愛着がわくし、カスタムも気軽にできるし、遠出も怖くなくなるし、
なにより節約!


今まで諦めていた方も、もう一度チャレンジしてみてほしいです。


『完全女子版! 自転車メンテナンスブック』が紹介されました!


最近の東京は雨続き。なかなか自転車に乗れていません。

こんなときこそ、メンテナンス!

梅雨明けまでに、万全に整えておきたいですね。



さて、そんなメンテに最適な今、福井県坂井市の『広報 さかい』では、
「本のある生活」ページで、自転車を特集していました。





『完全女子版! 自転車メンテナンスブック』が紹介されています!



先月から改正道路交通法が施行され、
自転車の交通違反が厳しく取り締まられるようになりました。

梅雨が明けたら、
交通ルールに気をつけて、自転車で出かけたいなーー


休日のすごしかた


台風の影響もなく、おだやかな日曜でした。



自転車に乗って

お肉料理がおいしいと噂のイタリアンに行き、

贅沢にフルコースランチなんかしちゃって、


ほんっとうにおいしかった


幡ヶ谷の自転車屋Blue Lugに遊びに行って、
オーナー足利さんにステムを見つくろってもらって、

一旦帰宅して、パーツを交換し、

Before

なぜか猛烈にダサいステムをとりつけてしまっていた

After

NITTOのシンプルなステムへ


コラムスペーサーも、色と厚さを揃えるため一新


ステムキャップもかわいくて便利なのにした



オットの人は、パーツじゃなくてキャップを購入
パーツ以外の雑貨やアパレルも超充実してて、楽しいお店です




一休みして、夕方、散歩がてら三茶の立ち飲みで日本酒を飲み、

小腹が減ったので
元デコスタッフGちゃんの旦那さまがシェフをしているビストロ的なお店で〆。



いい日でした。


ステム交換は、なんかちょっと難しそうって思って、
ずっと躊躇していたのだけど、
やってみたら、超かんたん。
六角レンチ一つで、10分ほどで完了。

でもパーツ選びは、やはりお店の人に相談してよかった。
コラムスペーサーの厚みとか、
違いがあるなんて知らなかったっす。

ちなみに、この日私が相談したBlue Lugさんでは、
『完全女子版!自転車メンテナンスブック』を販売しています。

カスタムやメンテナンスに挑戦したい方は、ぜひ手にとってみてください〜




くり


自転車で遠出するときは…

エフエム栃木の「MAIチャリ!」でお世話になった
棚橋麻衣さんと家がド近所!ということが発覚して、
この前飲みに行きました♡♡♡



そこでとーってもうれしいことを聞きました!

今年のGWに、自転車で房総半島を一周したときに、
なんとなんと
『完全女子版! 自転車メンテナンスブック』を持って行ってくれたそうで!


うーれーしーいーーーーー。


メンテができないと、長距離・長時間走るのはちょっと不安ですが、
これ、ピンチのときのトラブル解決法を載せているのです。





パンクした!
チェーンがはずれた!
ブレーキの利きが悪い!
など……

よくあるピンチの解決法を、よーーくわかるように解説しました。

みなさんも遠出のときにはぜひ持って行ってください〜!


自転車メンテナンス

連休中、自転車のメンテナンスをしました。

まずキレイに拭いたあと、
気になっていたハンドルまわりのカスタマイズ。


数年前にドロップからライザーバーに変えたハンドル。
わたしの体型には長すぎて、ずっと気になっていました。
ソーラー事業部から工具を借りて、
思い切って左右5cmずつカット。





そしてグリップは外してバーテープを巻いてみました。
自分の自転車のバーテープ巻きは初めて!
『完全女子版! 自転車メンテナンス』を見ながらやると、
てまどうことなくすぐに完成〜!


バーテープについていたエンドキャップはサイズが合わなかったので、
(普通ドロップハンドルサイズのキャップが入っているのかなー?
 わたしのライザーバーには大きすぎて入りませんでした)
どうしようかな……
と思っていたら、家でよさそうなものを発見。


ワインのコルク栓。
カッターで切り、やすりで削って、即席エンドキャップ。





つけてみたら、濃いブラウンのバーテープにいい感じにマッチしたので
しばらくはこのままいこうと思います!



連休後半は、かわいくなった自転車でピクニックに行こうと思ってたけど
肌寒かったので、延期…。


かわりに大好きなスペイン料理を食べに行きました♪



今年の秋は、生ハム原木を買うつもり!
(夏は傷みが早いのと、匂いが気になるらしいので)

毎日生ハム食べ放題。。。
想像するだけでよだれが止まりません。
楽しみすぎる!





くり



自転車カスタム

先日デコで収録をしたラジオ番組
「MAIチャリ!」(エフエム栃木)の放送がありました!

収録後のブログで、
「パーソナリティ棚橋さんの自転車をカスタムしました」
と書きましたが……、



交換したのはバーテープとタイヤでした〜!

棚橋さんのバイクは、もともと黒のバーテープとピンクのタイヤ。
白いボディにピンクが映えて、女の子っぽかったのですが、
「ちょっと飽きてきた」という棚橋さん。

そこで「完全女子版!自転車メンテナンスブック」監修の山田さんから

「色をたくさん使いすぎると、下品になってしまうので
バーテープ・タイヤどちらか一点主義でカラーを主張すると
センスよく女子っぽくできます。
柄のあるバーテープや、サイドのみにカラーの入っているタイヤもおすすめ」


というアドバイスをもらって、
収録時に準備してきてもらいました〜!


で、棚橋さんが選んだバーテープとタイヤに換えたのがコチラ。

バーテープ:白・黒・紫・黄?のマーブル
タイヤ:ベースが黒でサイドに白のライン


どうでしょうか〜?
センスUPしてませんか〜??


ちなみに、「完全女子版!自転車メンテナンスブック」の中でも
バーテープは「ゆるまないように少し引っぱりながら巻く」と
アドバイスしていますが、



女性の場合は、かなり強めに引っぱるのがよさそう!
特にハンドルバーのカーブ部分。
かなり引っぱらないと、テープの端っこが浮いてしまいます。

とはいえ、
「男性の場合、たまに引っぱりすぎでテープが切れてしまう人もいる」
(by山田さん)そうなので、注意してくださいね〜!!



わたしは、先週末、久しぶりに自転車ショップを巡りました〜。
棚橋さんのバーテープがめちゃくちゃかわいかったので、
触発されて、カスタム計画中です。

の前に、もうだいぶ劣化しているタイヤを換えなきゃ〜。


自転車は乗るのもいじるのも楽しいです♡


『完全女子版!自転車メンテナンスブック』


自転車女子トーク

おととい、
エフエム栃木さんがデコに取材に来てくださいました〜!

毎週日曜放送の『MAIチャリ!』で
『完全女子版! 自転車メンテナンスブック』を取り上げていただくのです。
(実は取り上げていただくのは2回目。1回目の様子はコチラ

今回は、監修のF.I.G bike中里さんと山田さんにもご協力いただき、
パーソナリティ棚橋さんの自転車を
実際にカスタムしちゃいました!


収録後に記念撮影。


収録後に私と山田さん、棚橋さんで盛り上がった
自転車男子あるある話が超おもしろかった。




どこをどうカスタムしたか、は放送で聞いてくださいね〜!
初挑戦の棚橋さんもキレイにできました!!

ヒト様のバイクをいじっていたら、
私もカスタム欲がムクムク……。
何かいじりたいな〜〜〜。
タイヤ交換しようかな〜〜〜。

『完全女子版! 自転車メンテナンスブック』を見れば、
初心者も簡単にできちゃうはず。


春が近づいてきて、自転車ライフが楽しくなってきますねー!


エフエム栃木さん!
毎度毎度ありがとうございます。

放送予定
4月6日 9:30〜9:55
4月13日 9:30〜9:55
『MAI チャリ!』


 ***

今日はホワイトデー。
なんとなんとデコ男子からお菓子のプレゼント。
わーいわーい
うれしいー!
(わたしバレンタインあげてないけど)





くり


『完全女子版! 自転車メンテナンスブック』おすすめポイント
絶賛発売中の『完全女子版! 自転車メンテナンスブック』でぜひ見てほしいおすすめポイントをご紹介します。

まずは、スタンドの使い方。



スタンドをクイックレバーにはめるだけ。
自転車に合わせて幅を調整するだけ。
簡単にできそうなのに、女性はこういうのが苦手です。
でもコツが分かればらくちんです。


それから、空気入れ。



盲点だと思うのですが、身長に合った空気入れを使うことが重要なのです。
これでおもいっきり力を入れることができます。

当たり前すぎて他の自転車本では紹介しないようなこんなポイントも、この本では丁寧に解説しています。

メンテナンスも自分でできるようにして、スポーツの秋を楽しみましょう〜。



桑沢



「完全女子版! 自転車メンテナンスブック」販売店

『完全女子版! 自転車メンテナンスブック』は
書店だけでなく、
多くの自転車ショップさんでも販売していただいています。

中でも静岡県のオオムラ自転車折戸店さんは
とくにたくさん売ってくださっているありがたいお店。






スタッフさんにお話を伺いました。


Q 本書はどんな方が買っていかれますか?

> 自転車を購入後しばらくしてからの方が多いです。

> カフェにも本を置かせてもらってるので、
> 当店で自転車を購入されてない方でも興味を持って買っていかれます。
> 実は、女子トイレに飾ってあるので(汗)
> 落ち着いて読んで購入っていう方も少なくはありません。
> 男性も買ってかれますよー。


自転車を購入後しばらくすると、
いろいろ慣れてくると同時に欲もムクムクと湧いてきますよね!
「ここ調整したらもっと乗りやすくなるかな?」とか
「このパーツ、色を変えたらかわいくなるんじゃないかな??」とか。

そんな時に役立つのが
『完全女子版! 自転車メンテナンスブック』です!



Q スタッフの方から見て本書のおすすめポイントはありますか?
  どんなところですか?

> 以前からのメンテナンスブックと比べてフルカラーなとこと、
> 写真が多いとこです。
> お客様に見比べさせたりしちゃいます(笑)

> 柔らかい色調も、
> メンテナンスブックという女子には無縁とも思える本の敷居を
> 低くしてくれます。
> 後ろから読んでもINDEXがあって、
> 気になるとこをチェックできて面白いです。

> 個人的に、扱ってるパーツが当店に多いのも嬉しいです。
> すぐ商品をすすめられます(笑)


静岡にお住まいのみなさん、
本書で気になったパーツがあったら
オオムラ自転車さんで探してみてください!



Q 本書を購入いただいたお客さまからの感想をお聞きしていたら、教えてください。

> 分かりやすくて、友達に教えて、
> 友達も買ってくれたりするケースも少なくないです。
> うちの女性スタッフは、自分の愛車を自分なりにメンテナンスしていたのですが、
> 本を購入して
> 「これ、すっごい気になってたとこが載ってる!」
> と興奮していました。
> 愛着がさらにわいたそうです。
> 女性が購入して、男性に教えて買っていかれることもあります。
> 男性も見やすいのが良いみたいです。


そうなんですー!!!!
女子版!と言っていますが、“わかりやすい”は男女共通。
オオムラ自転車さん以外でも、
男性が購入したという話、じつはよく聞こえてきます。





オオムラ自転車折戸店さん、
ご協力ありがとうございます!

引き続きよろしくお願いします!



少しずつ秋めいてきた最近、
いよいよ行楽シーズンの到来です。

自転車をメンテナンスしてサイクリングに出かけましょ〜〜〜!



ラジオに出ました『MAIチャリ!』


昨日1/20(日)9:30〜9:55放送の

ラジオ『MAIチャリ!』を聴いた方、いらっしゃいますか??

じつは私が出演しました〜〜〜!


この番組のパーソナリティ、棚橋麻衣さんは自転車乗り!
毎週、自転車情報を発信しています。

今回は『完全女子版!自転車メンテナンスブック』
とりあげてくださることになり、
編集担当として本書の魅力をたっぷりとお話させていただいたのです。


先日収録にご協力させていただいてから、
まだどんな風に放送されたのか知りません……。
(※放送が栃木県全域のみ)

うまくしゃべれなかった気がする〜〜〜〜〜〜!
いいように編集されていることを切に願います!!

録音したCDを後日お送りくださるそう。

ドキドキ!!!


この影響か、Amazonでは品薄状態です。
DECO SHOPでは確実に注文できまーす。


『MAIチャリ!』番組サイトでもご紹介くださいました!



棚橋さん、スタッフのみなさん
ありがとうございました!




くり



季刊紙『cycle』に掲載




季刊紙「cycle」は自転車の初心者と文化系自転車乗りのためのフリーペーパーです。
(『cycle』ホームページより)

“文化系”自転車乗り!
まさにわたし。
内容もツボでした。

おしゃれな防寒グッズが紹介されていたり、
「自転車手芸部」コーナーで冬用ヘアーバンドの作り方が載っていたり、
自転車の回転を使ってアニメーション作品に挑戦した記事があったり。


この素敵なフリーペーパー『cycle』最新号で、
『完全女子版!自転車メンテナンスブック』を紹介していただきました!!




今号の『cycle』では『完全女子版!自転車メンテナンスブック』でもとりあげた
“サドル問題”を特集しています。必読〜!





楽しい情報いっぱいの『cycle』(サイクル)、ぜひ手にとってみてください☆

『完全女子版! 自転車メンテナンスブック』監修の
F.I.G bikeさんはじめ、全国の自転車ショップなどに設置されています。
『完全女子版! 自転車メンテナンスブック』を販売していただいている各店にも置いてあります。

『cycle』のくわしい配置店についてはコチラ


 **


メリ〜クリスマス!




宮崎県西都市 サイクランドおくぐち


絶賛発売中の
『完全女子版! 自転車メンテナンスブック』
販売店が増えましたーーーー!






宮崎県西都市のサイクランドおくぐちさん!

宮崎県西都市では、
サイクランドおくぐち店長の奥口さんが主体となって

「環境にやさしいまち」
「健康増進に取り組むまち」
「観光やスポーツなど遊べるまち」

という3つの目標のもとに、
自動車が歩行者と共存して気軽に気持ちよく乗れる
「自転車パラダイス西都市」の実現を目指す取り組みを行なっています。

じてパラin西都


その一環として、
「女子会ポタリング」も企画されています!!!

来年2月だそうです〜
たのしみですね!




サイクランドおくぐち店長ブログでも
『完全女子版! 自転車メンテナンスブック』
紹介してくださいました。

ありがとうございます!




『完全女子版! 自転車メンテナンスブック』販売店
サイクランドおくぐち
WEB http://okuguchi.jp/



 ***


おまけ



先日食べた雲丹おにぎりがすごかった!!!!!



くり



『完全女子版! 自転車メンテナンスブック』編集裏話

あっという間に寒くなってきましたね。
私は靴下2枚履き、はじめました。

かなり前ですが、8月と10月に、仕事で自転車に乗りました。
なぜか痣だらけになってしまったり、雨が降ってきてしまったりして、何かと大変でしたが、気持ちよかったです!


さて久しぶりに『完全女子版! 自転車メンテナンスブック』の編集の話ですが、今回は「汚れを落とす」。

やっぱりこれも実践しなければいけないので、先輩方の自転車を掃除しました。
こびりついたサビを一生懸命ゴシゴシ。。
正直最初は「自分が乗った自転車じゃないのに・・・」と思いつつやっていたのですが、汚れが落ちてくるとどんどん楽しくなってきました!





この写真で使用している縞々のウエス(布)は、本当に私が昔着ていた洋服です(自分の自転車じゃないので洗ってから使いましたよ!)。
幅を細め、長さを長めに切ってみたんですが、この掃除の方法、本当に汚れが落ちる落ちる!
汚れが飛び散らないし、どれだけ汚れがとれたかがウエスでも確認できて、爽快!

スプロケット掃除用のアイテム(少し似たような形状)も売っていたので試してみましたが、使い心地に大きな差はありませんでした。





何年も前に着なくなった私の服が、まさかこんな日の目をむかえるとは・・・。

ちなみに、この写真の撮影に私は行けなかったのですが、撮影に立ち会ったみなさんで、一体この布はもともと何の服のどの部分なのか、と話していたそうです。



KK


『完全女子版! 自転車メンテナンスブック』
DECO SHOP(送料無料)



静岡 オオムラ自転車折戸店

『完全女子版! 自転車メンテナンスブック』の販売店が増えました!



静岡市にあるオオムラ自転車折戸店さん!

なんとスタッフは皆女性!
しかもオサレなカフェ併設!!


店内はカラフルなパーツや、
かわいくておしゃれな雑貨などがたくさん。
自転車を眺めながらお茶しつつ、
カスタムについてあれこれ考えたいですね〜。
自転車女子に非常にうれしいお店。






こんな巨大な白熊のぬいぐるみもいるそうです。キュン♡♡



『完全女子版! 自転車メンテナンスブック』販売店
オオムラ自転車折戸店
WEB http://omura-armo.com/
静岡市清水区にあります!

地元の方がうらやましいな〜〜〜〜〜!



くり


京都 KON'S CYCLE北大路店

『完全女子版! 自転車メンテナンスブック』の販売店が増えました!





京都のKON'S CYCLE(コンズサイクル)北大路店さん!


ホームページで取り扱い商品が紹介されていますが、
スポーツバイクはもちろん、
シティサイクルや電動自転車までかなり幅広い品揃え。

スポーツバイク未経験の方(わたしも3年前はそうでした)には、
こういうお店がありがたいですよね〜。

スポーツバイクを扱っているお店って、
スポーツバイクしか置いていないことも多く、
知識がまーーーったくないと、かなり入りづらいんですよね…。

コンズサイクルさんのようなお店は、
これまでママチャリにしか乗ったことのなかった方が
スポーツバイクに出会うきっかけになると思います。


京都にお住まいのみなさん、
ぜひ行ってみてください。

『完全女子版! 自転車メンテナンスブック』販売店
KON'S CYCLE(コンズサイクル)北大路店
WEB http://www.konscycle.com/
※京都市内で8店舗展開しています!


くり

Chez moi

神保町にある
女性による、女性のための書店
Chez moi(シェ モア)さんで、

“アクティブガール”フェアを開催中。



自転車や登山など、アウトドアで
アクティブに活動する女性のための本が紹介されています。



デコの『完全女子版!自転車メンテナンスブック』もありました!!



ありがたいっ!!

自分で愛車のメンテ・カスタムができれば、
もっともっとアクティブに遠出をしたり、
いろんな場所に行きたくなっちゃうと思います。



Chez moiさんには
本だけでなく雑貨やアクセサリーなども豊富で、
欲張りな女性にぴったりなお店。



“アクティブガール”フェアは8月いっぱい開催中だそう。
ぜひ行ってみてください〜。


ちなみにご近所の書泉グランデさんでは
昆虫フェアを開催中。

神保町は、書店のハシゴがたのしい町です。



くり

幡ヶ谷 Blue lug

『完全女子版! 自転車メンテナンスブック』の販売店のお知らせ!

京王線・幡ヶ谷駅近くのBlue lug(ブルーラグ)さん!

自転車乗りにはかなり有名であろうこのお店。
自転車本体も、パーツも、アパレルやグッズも、
はたまた自転車には全然関係ないんじゃないかと思われるアレコレも
とにかく品揃えがすごい。


http://bluelug.com

ウェブショップもかなりの充実ですが、
たぶんウェブにUPしきれない逸品が
実店舗にはたくさんあるんだと思います。



じつはこのお店、以前編集していたファッション誌『OF』でも
たくさん取材させてもらいました。


やいのやいの言いながらの撮影、
たのしかったなあ。


スタッフは(たぶん)みんな男性ですが、
気さくなイケメンばかりなので(わたしの偏見)
女子もぜひ行ってみてほしいです!



『完全女子版! 自転車メンテナンスブック』販売店
Blue lug(ブルーラグ)
WEB http://bluelug.com


 ***


おまけ



夏休み第二弾で、上高地へ行ってきました!
気持ちよかった〜〜〜〜!
こんなにちゃんと夏休みとれたの、デコに入って初めて……!


くり


千住 自転車雑貨FLIP&FLOP

どうもどうもくりばやしです。

絶賛営業中の
『完全女子版! 自転車メンテナンスブック』の販売店が
またまた増えました〜〜〜!

今度は北千住駅近くの
自転車雑貨FLIP&FLOPさん!




先日お店にお伺いしました。



名前の通り、雑貨屋さんのようなおしゃれな店構え。
アパレルや雑貨もたくさん置いてあります。
自転車乗りでなくても通っちゃいそう〜〜〜♪

もちろん自転車やパーツ類も。
女性やキッズ向けも充実しています。

お店の奥にはちゃんとメカニックスペースもあって、
修理やカスタムも相談もできます。


ちょっと自転車に興味があるんだけど、
自転車屋さんは入りにくくて…という方も
ここなら違和感なく入れちゃいます。

ぜひ行ってみてください〜


『完全女子版!自転車メンテナンスブック』販売店
自転車雑貨FLIP&FLOP(フリップアンドフロップ)
WEB http://www.flipflop1010.com/


 ***


おまけ



新島・和田浜からの夕日。
いやされる……♡


くり

南堀江 GIRAGIRA CHARIYA

どうもくりばやしです。

週末、新島に行ってきました!
夏!海!BBQ!昼寝!やりたいこと全部やった気分です。


夏サイコーーー♡♡♡♡♡

偶然、滞在中にサーフィンの大会
都知事杯をやっていて盛り上がってました♡


***


絶賛営業中の
『完全女子版! 自転車メンテナンスブック』、
またまた販売店が増えましたーーー!



大阪のGIRAGIRA CHARIYAさん!

関西の自転車女子のみなさん!
ぜひ行ってみてくださいー!
女性スタッフもいますよ〜〜〜!


『完全女子版!自転車メンテナンスブック』販売店
GIRAGIRA CHARIYA
WEB http://www.giragirachariya.com/



くり


西早稲田 リピト・イシュタール

現在絶賛営業中の
『完全女子版! 自転車メンテナンスブック』を、

東京都新宿区のサイクルショップ
LIPIT-ISCHTAR(リピト・イシュタール)さんに

置いていただけることになりましたーーー!!!

リピト・イシュタールさんは、
昨年3月にリニューアルオープンした女性も入りやすい自転車屋さんです。

昨日、お店にお伺いしてきましたが、
とってもキレイな店内と、カラフルでおしゃれな自転車やグッズが印象的でした。



私がいる間も、主婦と思われる女性のお客さんが何名か相談に来ていました。

ホームページを見るだけでもわかりますが、
本当に女性を意識した店づくり。
女性向けの商品を充実させたり、
女性向けの実習会などイベントを企画たり…。
これなら初心者でも入りやすいですね。


そんなリピト・イシュタールさんが、
今度女子ポタリング企画を開催するそう。


(クリックで拡大)

ビギナー女子のための企画!
参加されてみてはいかがでしょう??


『完全女子版!自転車メンテナンスブック』販売店
LIPIT-ISCHTAR(リピト・イシュタール)
WEB http://www.lipit-ischtar.jp/index.html


くり

『完全女子版! 自転車メンテナンスブック』編集裏話
暑くなってきましたね。
暑いのは大好きなので、夏が楽しみ〜。

さて『完全女子版! 自転車メンテナンスブック』の編集の話ですが、意外と手こずったのが、メンテナンスするために自転車をひっくり返すことでした。
まず一番に重いし、持ち上げたあと、どこをつかめばよいのか分からずフラフラ。
自転車をひっくり返す方法なんて、メンテナンスの本にはあまり載っていなく、載っていても少ししか説明されていない・・・。
かよわい私たち女子には危険!!
ということで、丁寧に解説をすることに。





もちろん、メンテナンススタンドを使って自転車を固定させる場合の方法も紹介!
こちらも意外とつまずくポイントが満載。
何度つまずいたことか・・・。

なんとなくより、きちんと使い方やしくみを理解しておくと、メンテナンスはますます楽しくなりますよー。





KK

『完全女子版! 自転車メンテナンスブック』編集裏話
初めて書き込みします。
編集部のKKです。


あの、大大大好評中の『完全女子版! 自転車メンテナンスブック』の編集を、くりさんと共に担当させていただいてました!


自分で言いますが、私は運動神経がよいほうです。たぶん。

ただ、自転車は長年持っていなかったため、むしむし探し隊の調査のとき、何十年かぶりに自転車(デコの折りたたみ式)に乗ったところ、周りに歩いていた人々がさーっとひいてしまうほど、不安定感たっぷりの素晴らしい運転ぶり・・・。

そんな、普段自転車に乗らない人がいきなりメンテナンスの本なんて編集できるの?という感じですが、実は私、本に載っているメンテナンス、全部できちゃうんです!!


昨年編集がはじまったとき、実際にメンテナンスをしてみよう!ということで、奥の会議スペースに種類の異なる自転車を3台持ち込みました。

本に書いてあるようにやりはじめてみたところ、
力いっぱいやっているのに、びくともしない。
そもそも、そのボルトってどこ??
というようなことばかり・・・。

どうすれば、無知識でかよわい私たち、女子にもできるようになるのか。
ひとつひとつ丁寧に向き合って解決していきました。


はじめはパーツの名称ひとつとってもさっぱりで、うまくいかないと、難しい〜!となってましたが、意外と簡単なこともあったり、ひとつできるようになると、どんどん楽しくなってきました。

今では「メンテナンスなら任せて!」とまわりに自慢しています。

自転車に乗っている女子はたくさんいるけれど、メンテナンスできる女子ってちょっとかっこいいのでは?







今後、編集中の裏話を、勝手に、ちょこちょこ紹介させていただきたいと思います。

どなたか、一人でもよいので、楽しみにしていて下さいませ〜。



KK

『ランドネ』編集部のブログで紹介されました〜!

昨日更新された『ランドネ』編集部のブログで

『完全女子版! 自転車メンテナンスブック』が紹介されていました!!

全然知らずにたまたま見つけたので

びっくりー! そしてうれしい!!

コチラからご覧ください★

『ランドネ』は、エイ出版発行のアウトドア女子の雑誌。
おしゃれにかわいくアウトドアを楽しむ情報が満載です。





梅雨に入ってなかなか自転車に乗れていませんが、
今のうちにメンテやカスタムを万全にして
梅雨が明けたら愛車で走り回りたいな〜〜〜♪♪

わくわく


Amazonも復活中。
↑ナゼか中古が高額になってるーーーー!
DECO SHOPでも販売中。


くり

自転車保有率日本一の県

埼玉県は自転車発祥の地で、

自転車保有率日本一!


その埼玉県が日本の女子自転車ムーブメントを牽引する
“LOVE bicycle SAITAMA”というキャンペーンを行なっています。
(↑facebookページに飛びます)


“女子自転車ムーブメント”……と、い え ば、



完全女子版! 自転車メンテナンスブック〜★★


facebookページでご紹介いただきました。





先日、某人気アウトドアショップのプレスの方にお会いしたら、
最近のスポーツバイク購入者は
半分近くが女性なんだと教えていただきました。

増えてますね〜〜〜〜。

女性ならおしゃれも手を抜けません!!

基本のメンテを覚えると、パーツ交換ができるようになります。
好みのパーツに交換して
カラーコーディネートしてみると、
自転車の印象がガラっと変わってたのしいです´▽ `


自転車女子のみなさま〜!!



自転車乗りのみなさまに必見情報です。
自転車情報サイト

girls' bike cabin

で、『完全女子版! 自転車メンテナンスブック』プレゼント企画実施中!

買おうかな〜どうしようかな〜
と迷っていた方はこの機会にプレゼントでGETしちゃってください!

ページをUPしてまだ1時間ちょっとですが、
さっそく何名もご応募くださったようです!

締め切りは6月19日。



残念ながらプレゼントにはずれてしまったら、
DECO SHOPで。ぜひ。


サイトで紹介されました!

『完全女子版! 自転車メンテナンスブック』
女性のための自転車情報ポータルサイト「チャリーナ」で紹介されました!!


続きはコチラから


5/20発売の雑誌『BICYCLE CLUB』でも紹介されました!






自分でメンテできると、
出先でのもしものときも安心だし、
気分転換にパーツ交換もできます。

つ ま り、
自転車ライフは1000倍楽しくなる!!!!



自転車に最高な季節です。
『完全女子版! 自転車メンテナンスブック』を片手に
ポタリングを楽しんでください〜★


 **


高校〜大学とバイトをしていた定食屋さんに久しぶりに行ったら、
定番の超人気定食がまさかのマイナーチェンジをしていて
衝撃を受けました。
“進化する定番”だそう。


むかしは、おろしの上になめたけがのっていたのにーーー><!
(代わりに卵が入るようになったのね)
な、チキンかあさん煮。
変わってしまったけど、でもおいしかったからいいか。


くり

国井律子さんのブログで紹介されました

エッセイストの国井律子さんが
『完全女子版! 自転車メンテナンスブック』を
ブログで紹介してくれています!!


http://ameblo.jp/kuniritsu/entry-11253014726.html

ううううううれしい〜〜〜〜〜!
ありがとうございます。


くり

Amazon品切れ中……
11日発売の『完全女子版! 自転車メンテナンスブック』、
Amazonはその日のうちに品切れとなってしまいました……。
そして現在「予約受付中」というナゾの表示になってしまっています。
Amazonでご購入検討中の方、もうしばらくお待ちください。

DECO SHOPではご注文当日または翌日にメール便発送いたします。
(週末を除く/送料無料)


発売前には、人気サイト「fashionsnap.com」で紹介されました〜


神保町の東京堂さんではレジの目の前に置いていただいています〜


そんな『完全女子版! 自転車メンテナンスブック』、
今日は中ページをチラ見せします!


(クリックで大きく表示)

写真いっぱいです。
出てくる専門用語が少なく、
使う工具も少ないので、メカが苦手でも必ずできます。
ネジを回す方向まで矢印で書いています。
力を入れやすい体勢や方法もアドバイスしています。
見るだけでわかります。
オールカラーでデザインもかわいいんです。

ぜひぜひ手にとってみてください。

 
  **

先日はボス・高橋団吉のバースデーでした★




  **

わたしの休日日記をすこし。


江ノ島でビール、イカ、大あさり。


赤坂で蕎麦。

最近のマイブームはお蕎麦屋さんで日本酒です。
(↑おっさんか)



くり

『自転車人』



山と渓谷社の『自転車人』027号(2012 spring)に
『完全女子版! 自転車メンテナンスブック』が紹介されています。

『自転車人』は、旅の香りがする私も好きな自転車雑誌です。

次号の特集は、「夏。名作の風景を訪ねる自転車旅行』だとか。
(7月17日発売予定)

私も、少しコースガイドを書かせていただく予定。
お楽しみに。

大塚

営業

『完全女子版! 自転車メンテナンスブック』は、
絶賛営業中です。



そうです、くりばやしは自分で編集した本を
自分で営業しているのです。

やはり営業にもいつも以上に熱が入り、
注文をいただくと非常にうれしいのですが、
逆に厳しいご意見をいただくと
ムキーーーーーっとなるわけです。

いろんな感想があるのはあたりまえのことなので、
貴重なご意見として、受け取ります。

が、やっぱり『完全女子版! 自転車メンテナンスブック』は
自転車女子としては待望の本だと思います!
わたしなら、買いますw




そんな編集&営業のひとりごとを
@Joshi_mainte のアカウントでつぶやいているので
ぜひチェックしてください。
よろしくお願いします。


くり


デコの新刊は……

たったいま、
デコの最新刊が責了しましたヽ(;▽;)ノ





5月11日に発売するデコの最新刊は……









完全女子版!

自転車メンテナンスブック


です。




メカが苦手な女子でも、
見るだけでできちゃう!!!!!!

本気でがっつり走り込む人はもちろん、
週末に気分転換のサイクリングをしたり
おしゃれにカスタムして街乗りしたい女子にもぴったり!!!!!!
(メカが苦手な男子もどうぞ♡)


デザインもとーーーってもかわいくて、
開くとメンテ・カスタム欲がむくむくとわいてきます♡


わたしは2年以上前(かな?)に、
カスタムがしたくてコレ↓



を購入し、完全に友達頼みでカスタムしてきました。
(メンテナンスにいたってはほとんどしてませんw)


そんなわたしが!!

この本の原稿を見て、
はじめて工具を買いました!!!

できる気がしたんです。自分で。メンテもカスタムも!



そんな本です。


お楽しみに。


 **


この入校が済んだので、久しぶりすぎるお休みの週末。



お気に入りの築地の某店。
極上の和食と日本酒!! と、いつもの仲間〜!
仕事も大すきですが、こんな時間も大すきです。



くり