カレンダー
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
最新の記事
過去ログ
最近のコメント
  • 『技術の正体』を深く読む
    通りすがりの (02/04)
  • 戦後70年企画 広告出稿
    デコ (09/07)
  • 戦後70年企画 広告出稿
    松竹梅 (09/04)
  • 高橋団吉 『新幹線を走らせた男 国鉄総裁 十河信二物語』News
    営業部 (08/14)
  • 高橋団吉 『新幹線を走らせた男 国鉄総裁 十河信二物語』News
    十河光平 (08/13)
  • 高橋団吉『新幹線を走らせた男 国鉄総裁 十河信二物語』News
    団吉 (07/15)
  • 高橋団吉『新幹線を走らせた男 国鉄総裁 十河信二物語』News
    十河光平 (07/02)
  • 服部文祥さんが雑誌『週刊文春』に登場
    (06/21)
  • 『サバイバル登山入門』が雑誌『Fielder』に紹介されました
    ミッチー (05/14)
  • 『サバイバル登山入門』が雑誌『Fielder』に紹介されました
    デコ (05/11)
最近のトラックバック
スタッフプロフィール
Search
Mobile
奥山英治さんおすすめ12月の虫遊び

『虫と遊ぶ12か月』
は1年を月ごとにわけて、
それぞれの月のおすすめ虫遊びを紹介する一冊。

12月は、
「ミノムシ」や「集団越冬するナミテントウ」の観察がおもしろいぞ!


ミノムシは木の葉が落ちた冬に見つけやすくなります。
雑木林や街路樹の枝先を探してみて。

見つけたら、ちょっとかわいそうな気もするけど、
ミノをはがして裸にし、ミノの代わりになりそうな素材を与えてみてください。

カラフルな毛糸や布切れだと、おしゃれになりそう★

みんなで挑戦して、
誰のミノムシがいちばんおしゃれか競ってみよう!

ミノがどうやって作られているか観察するのも忘れずに。
裸にしてから3日くらいかかって完成します。


本書では、ミノムシの不思議な生態についても紹介しています。


冬の虫遊び、ぜひやってみてください。



DECO SHOPでは奥山英治さんのサインイラスト入りも販売中!

秋のおすすめ虫遊び

奥山英治『虫と遊ぶ12か月』から、いま楽しい虫遊びをご紹介。


タマネギでキリギリス釣り!!


キリギリスは本当に雑食!
なんとペットフードも食べちゃいます。
何度でも食べるので、飼育もしやすいですよね。


みんなで鳴き声を書いてみる!


これ、おもしろいと思うんです。
何人かで同じ虫の鳴き声を聞いて、カタカナで表してみます。
カタカナで表現するのもなかなか難しそうだし、
みんなそれぞれ違う表記になるかもしれません。
発表し合って楽しんでみてください。


DECO SHOPではサイン本も販売中!







虫と遊んでますか?

8月も中盤ですが、今月の虫遊び、もうしましたか??

『虫と遊ぶ12か月』は、樹液に集まる虫の見つけ方や、
コンビニの明かりに集まる虫のとり方(!)などなど
この時期ならではの虫遊びを紹介しています。

ぜひ参考にして、虫を探しに出かけてみてください!


DECO SHOPでは、著者・奥山英治さんのサイン本を販売しています!


夏バージョンは残りわずか!



奥山英治さんの連載が雑誌『Fielder』で。
虫と遊ぶ12か月』の著者、奥山英治さんの連載が、
雑誌『Fielder』で始まりました。



「捕まえろタダだ!」
テナガエビをつかまえてエビ丼にして食べています。

『Fielder』は、『サバイバル登山入門』の服部文祥さんの連載もあるし、
いまもっとも見逃せない雑誌ですね。


『虫と遊ぶ12か月』でいえば、7月は山の林道が楽しい時期。
今日みたいな暑い日は、チョウがたくさん飛んでいただろうなあぁ。





6月の虫捕りは田んぼの水路へ
だいぶ暑くなってきて、虫も出始めましたね。
小社刊、奥山英治著『虫と遊ぶ12か月』のなかから
今月のおすすめの虫捕りを紹介します。
「里山の水田や池でゲンゴロウを探す」






田んぼの水路を網で探るだけでOK。
ただし、田んぼはまわりに明かりのない真っ暗なところで、
水路はコンクリートで護岸されていない水草の生えたところ。
(こういう環境はいまでは少ないので場所を探すのがむずかしいですね)
飼育も、エアレーションいらずで簡単です。
肉食でドッグフードも食べてくれるそうです。

では、みなさんもチャレンジを!


奥山英治さん虫探しイベント@湘南 蔦屋書店

あたたかい日が続いていますね〜。


今日は、湘南蔦屋書店で奥山英治さんの虫とりイベントがありました!



このイベントのために、こんな素敵なスペースを作っていただきました。


今日は、『虫と遊ぶ12か月』著者の奥山英治さんに、
春の虫探しのおもしろさを教えてもらう春休みキッズ企画です。


まずは、室内で奥山さんからお話を聞きます。





その後は、近くの長久保公園へ出かけて、実際に虫探し!!





てんとう虫や毛虫……、
捕まえられなかったけど、蝶もいました。

そして! カブトムシの幼虫も発見!
「はじめて見た」という方がたくさんいましたね〜。
触り心地、どうでしたか〜??



1時間ほど虫探しを楽しんで、蔦屋書店に戻ってきて、今度はサイン会★




奥山さん、ひとりひとりのお顔をよく見て、
みんなに似顔絵を描いてくださいました!



楽しんでいただけたでしょうか?
普段よく行く公園も、少し視点を変えると、
いつもは見かけない虫と出会えるかもしれません。




お花見がてら、虫探しに行ってみてください!

奥山英治『虫と遊ぶ12か月』購入はコチラ→DECO SHOP




イベント情報!3/30 湘南T-SITE蔦屋書店

『虫と遊ぶ12か月』著者の奥山英治さんが、

3月30日(月)湘南T-SITE蔦屋書店のイベントに登場します!



春休み親子向けイベントです。
天気が良ければ、一緒に虫探しに行けちゃいます!

虫探しのコツ、おもしろい観察の仕方など
奥山さんならではのお話を聞きながら、実際に虫を見つけよう!
お子さまを連れて、ぜひいらしてください。


3月30日(月)10:00〜12:00(開場9:30)
10:00  トークショー
10:45 【虫探し】長久保公園散策 ※雨天の場合はワークショップ
11:45  質疑応答
12:00  終了

参加費: 該当書籍購入+保険料100円
※該当書籍は『虫と遊ぶ12か月』2500円、『ぼくらの昆虫採集』2800円、
      『ふゆのむしとり』1300円
※上記書籍は、会場の湘南蔦屋書店でお求めください。

申し込み: 湘南蔦屋書店3号館1階のBOOKカウンター、
      もしくはお電話でお申し込みください。
問い合わせ: 湘南蔦屋書店 0466-31-1510

汚れてOKの服装で、ご参加ください。

奥山英治さん虫イベント@湘南 蔦屋書店

虫と遊ぶ12か月』著者の奥山英治さんのトーク&虫探しイベントが開催されます!





日時  2015年3月30日(月)10:00〜12:00 ★春休み期間です
場所  湘南T-SITE 蔦屋書店 + 長久保公園
    ※雨天の場合は室内でワークショップを行います

詳細は湘南 蔦屋のホームページをご覧下さい。
http://real.tsite.jp/shonan/event/2015/03/post-55.html



春休み中のお子さんを連れて、ぜひ親子でご参加ください!


奥山英治さんと湘南蔦屋書店へ!


先日『虫と遊ぶ12か月』著者の奥山英治さんとともに、
湘南T-SITEの蔦屋書店さんへ伺いました!


今、湘南蔦屋さんでは虫の本をたーっくさん積んでいるのです!



デコ本もたくさん!!!!!!!!

夏になると虫関連の本をたくさん置く書店さんが増えますが、
まだ寒いこの時期にこの積み方はなかなかありません。


でも『虫と遊ぶ12か月』で紹介されている通り、
冬は冬ならではの虫探しのおもしろさがあるんです!




奥山英治さんは、昨年『ふゆのむしとり』という絵本を出されました。


ぜひぜひ湘南蔦屋書店3号館で、たくさんの虫の本をご覧になってみてください!



そして!

現在、湘南蔦屋書店さんで行なう奥山英治さんのイベントを企画中!

お楽しみに〜!




『虫と遊ぶ12か月』奥山英治さんが



『虫と遊ぶ12ヶ月』著者で、
『ぼくらの昆虫採集』でもご協力いただいた奥山英治さんが、

12/31、朝 5:25〜 7:00放送の
『晴れたらイイねッ!2014大晦日SP』(フジテレビ)に出演します!

“冬も楽しい海辺でキャンプ”をするそうです。



『虫と遊ぶ12ヶ月』では、
冬も楽しい(むしろ冬こそ楽しい!?)虫遊びも紹介しています。

テレビも本も、どちらもぜひチェックしてください〜!



書籍の購入はコチラ↓↓ ※サイン本も販売中!

『虫と遊ぶ12ヶ月』
『ぼくらの昆虫採集』

「朝日小学生新聞」に奥山英治さんが出演
虫と遊ぶ12か月』の著者、奥山英治さんが、
「朝日小学生新聞」8月5日号に出演しています。





子どもが虫を捕りたいと言っているけれど、
どこへ連れていったらわからない、という方は、
『虫と遊ぶ12か月』をぜひご覧ください。

NHK「100分de名著」に奥本大三郎先生出演


NHKの「100分de名著」に
『ぼくらの昆虫採集』の監修者、奥本大三郎先生が出演中です。
テーマは、「ファーブル昆虫記」。
今日の夜11時に第4話放映です。お見逃しなく。
(気づいたときには、最終話だった…)

奥本先生の昆虫採集テクニックが詰まった『ぼくらの昆虫採集』は、
こちらからお買い求めいただけます。

養老孟司先生の昆虫採集の本
先週、フジテレビの「アウト×デラックス」というバラエティ番組に、
養老孟司先生が出演して話題になっているようですね。
(私は残念見逃してしまったのですが…)
http://dogatch.jp/news/cx/24728

養老先生といえば、無類の昆虫好き。
小社では、先生が監修の『ぼくらの昆虫採集』という
昆虫採集の実用書を刊行しています。
ぜひ、お手にとってみてください。
(養老先生のサイン本も近々入荷予定です)




大塚

みどりの日 毎日新聞



みどりの日の毎日新聞に、広告を出しました。

いよいよシーズン到来の昆虫採集シリーズ。

『ぼくらの昆虫採集』『虫と遊ぶ12か月』

どちらもDECO SHOPでは著者サイン本を限定発売中です。


『ぼくらの昆虫採集』は、
「捕る」「標本を作る」「見る」虫捕りのすべてがわかる決定版。
養老孟司さん、奥本大三郎さん、池田清彦さん
虫捕りキャリア50年の監修3先生が、コツと秘技を大公開しています。


『虫と遊ぶ12か月』は、
「虫をどうやって見つけるか!?」を徹底解説。
今、どんな虫がいるか、どこをどう探すか、どうやって捕まえるのか…、
すべて解決します。


どちらもありそうでなかった、大人のための実用書。
ぜひご覧ください。



『虫と遊ぶ12か月』著者のトークイベントを開催しました

週末、『虫と遊ぶ12か月』著者の奥山英治さんの
スライドトークショーを開催しました。



いつ、どんな場所に、どんな虫がいるか…
虫の捕まえ方、虫の名前を覚えるコツ、
虫のおもしろい習性、飼育の仕方……

などなど、たくさんのお話をしていただきました!


お子さんの付き添いで来たおかあさんが
「端で本でも読んでいようと思ってたのに、
 私も楽しんで聞いてしまいました」
と言ってくださったのが印象に残っています。



奥山英治さんの今度のイベントは、4/26!
八国山緑地で自然観察会です!

参加ご希望の方はお早めにお申し込みください。
申し込み方法やイベント詳細はコチラ→http://www.64tai.com/detail.php?id=432&category=event






奥山英治さんイラストサイン本、再入荷しています!
入荷するとすぐに完売してしまう、大人気のサイン本。
お早めに〜!
コチラでチェック→『虫と遊ぶ12か月』


『虫と遊ぶ12か月』奥山英治さんトークイベント

『虫と遊ぶ12か月』著者の奥山英治さんが
スライドトークショーを行います!


大人も子どもも楽しめる奥山英治スライドトークショー

四季折々の、虫との遊び方を教えてもらおう!

『虫と遊ぶ12か月』著者の奥山英治さんが、
季節ごとの虫の探し方、捕まえ方、接し方をお教えします。
写真をふんだんに使いながら、
身近なところで見られるたくさんの虫を例に挙げて解説。
春〜秋はもちろん、冬に虫を見つけるコツも伝授します。


【日時】2014 年4 月12 日(土)10:30〜12:30
    ※10:20開場
【場所】ちよだプラットフォームスクウェア 会議室504、505
【対象者】虫に興味のある方(年齢不問)
【定員】65名
【参加費】大人1000 円/小学生まで500 円

【ご予約】"下記内容を明記して、メールまたはFAX にてお申し込みください。
☆参加希望者全員の氏名(漢字/カタカナ) ☆性別 ☆生年月日
☆代表者の連絡先(メールアドレス、電話番号※携帯でも可)
<宛先>メールask@64tai.com / FAX 03-6273-7837

【講師】奥山英治/おくやま・えいじ
日本野生生物研究所代表。「触らないと何もわからない!」をモットーに、自然観
察や生き物の面白さを伝える。ネイチャーイベントの講師、雑誌での連載、テレ
ビ番組の監修など多方面で活躍。
著書に『虫と遊ぶ12 か月』(2013.8/デコ発行)。

【主催】NPO 法人むしむし探し隊 http://www.64tai.com



「図書新聞」に『虫と遊ぶ12か月』が紹介されました


奥山英治著『虫と遊ぶ12か月』が、
「図書新聞」2014年3月1日号に紹介されました。

 《「自分が生きている間に、同じ時代を生きている生き物をできるだけ多く見て、触って、知りたい。『知ってあげたい』」という著者の思いが、濃密に詰まっている本書の頁を知らず知らずのうちにめくり、わたしもいつのまにか、四季を通して、虫たちと遊んでいることに気づかされることになる》



『虫と遊ぶ12か月』が「朝日新聞」に


奥山英治『虫と遊ぶ12か月』が、
2014年2月23日(日)の「朝日新聞」で紹介されました。
読書欄の「読むぞ! ホップステップジャンプ」のコーナーです。
筆者は、池田清彦先生です。


『虫と遊ぶ12か月』の2月
東京に記録的大雪が降りましたが、
やはり、気になるのは、
今、虫たちがどうしているか、ですね。

元気に越冬しているのだと思います。

奥山英治『虫と遊ぶ12か月』では、
「越冬中の虫を観察しに、里山の雑木林に出かける」
ことをおすすめしております。







ぜひ、出かけてみてください。


今週末、2月16日(日)には、
著者、奥山英治さんの自然観察会(NPO法人むしむし探し隊主催)
さいたま市の秋ヶ瀬公園で行なわれます。

奥山英治さんの解説はとってもおもしろいですよ。
子どもも大人もぜひどうぞ。


大塚




奥山英治さんサイン本

東京も雪がふりだしました。
昨日まであったかかったのに……。


さて。こんなに寒い今日も、虫はどこかにいます。

2/16(日)に、
『虫と遊ぶ12か月』著者の奥山英治さんと行く自然観察会が開催されます。
NPO法人むしむし探し隊初の、冬の観察会。


『虫と遊ぶ12か月』というタイトルの通り、
奥山英治さんは“冬でも虫探しは楽しいんだ!”といつも話してくれます。

成虫、幼虫、サナギ……、虫はさまざまな姿で冬を越します。
もののすき間や陰に身を寄せ合い、
春や夏が来るのをじっと待っているのです。

そんな虫たちを、奥山英治さんの楽しい解説を聞きながら探すイベントです。

ぜひご参加ください。


【日時】2014 年2 月16 日(日)10:00〜14:30
【定員】25 名程度
【場所】埼玉県さいたま市秋ヶ瀬公園
【集合】10:00 秋ヶ瀬公園(ピクニックの森に面した駐車場)
http://www.parks.or.jp/koen_main/img/akigaseMAPH18.7.1.pdf
【対象者】虫に興味のある方(年齢不問)
【服装】動きやすい服装、スニーカー、防寒着
【持ち物】筆記用具、飲み物、昼食、(必要な方、持っている方は軍手、カメラや捕虫網な
ど)
【参加費】大人1060 円/小学生まで760 円(保険料込み)

【ご予約】"下記内容を明記して、メールまたはFAX にてお申し込みください。
☆参加希望者氏名(漢字/カタカナ)☆性別☆生年月日
☆代表者の住所とメールアドレス、携帯電話番号
<宛先>メールask@64tai.com / FAX 03-6273-7837

【講師】奥山英治/おくやま・えいじ
日本野生生物研究所代表。「触らないと何もわからない!」をモットーに、自然観
察や生き物の面白さを伝える。ネイチャーイベントの講師、雑誌での連載、テレ
ビ番組の監修など多方面で活躍。
著書に『虫と遊ぶ12 か月』(2013.8/デコ発行)。

【主催】NPO 法人むしむし探し隊http://www.64tai.com
※公園内で捕獲した虫の持ち出しは禁止されています。観察のみで、虫を持ち帰ることはできません。


参加される方は、
防寒着をお忘れなく!!!!

 * * * *

『虫と遊ぶ12か月』サイン本は、
DECO SHOPと神保町の書泉グランデさんで限定発売中。

DECO SHOPにあるのはこんなイラスト。


『ぼくらの昆虫採集』もありますよ

グランデさんには別のイラストサイン本を納品しています。
ぜひ見に行ってください〜!



『虫と遊ぶ12か月』の1月
たいへん寒い日が続いておりますが、
こんな寒いときでも、虫はどこかで生きています。

たとえば、オオムラサキは、
エノキの葉の裏で冬を過ごしています。

奥山英治『虫と遊ぶ12か月』によると、
エノキは川沿いに多く、樹形はケヤキに似ている。

ぜひ、エノキの木を探して、葉をめくってみてください。









大塚

『虫と遊ぶ12か月』の12月
はやいもので、来週からもう12月です。
冬が始まりますが、虫の季節は終わりません。

奥山英治著『虫と遊ぶ12か月』を読んで、
12月は河川敷でマイマイカブリを探してみてはいかがでしょうか。







石や倒木の下に隠れています。


大塚

『虫と遊ぶ12か月』の11月
めっきり涼しくなってまいりましたが、
虫のシーズンは終わりません。

『虫と遊ぶ12か月』の著者・奥山英治さん曰く、
「虫は1年中どこかにいる!」

11月はコクワガタの成虫を探してみてはいかがでしょうか。
(↓『虫と遊ぶ12か月』の秋の章より)








大塚

大阪・書店レポート!
またまたTさんが大阪の書店レポートを送ってくださいました!

*紀伊国屋書店 グランフロント大阪店


月の名前』秋の写真集フェアに置いてくださっています!


虫と遊ぶ12か月』は生物・昆虫の棚と……


新刊・話題コーナーにも!!


*MARUZEN & ジュンク堂書店 梅田店


月の名前』面ざし!


虫と遊ぶ12か月』と、右上に『ぼくらの昆虫採集』も。



大人気の『虫と遊ぶ12か月』、
DECO SHOPでは売り切れていたサイン本を再入荷しました!!



寒くなってきましたが、
この本があれば、まだまだ虫と遊べますよ〜〜!





『虫と遊ぶ12か月』が「日本農業新聞」に


奥山英治著『虫と遊ぶ12か月』が、
10月5日の「日本農業新聞」に掲載されました。

文中にもあるとおり、
秋の10月にも虫はたくさん見られます。
ぜひ、本書を読んで、
虫を探しに出かけてみてください。


大塚

『虫と遊ぶ12か月』が「フィールドライフ」に


奥山英治著『虫と遊ぶ12か月』が
判佝納劼離侫蝓璽泪ジン「フィールドライフ」秋号(No.41)に、
紹介されました。

「フィールドライフ」は、
アウトドアショップなどで配布されている
アウトドア雑誌です。
私も愛読しています。
ぜひ、手にとってみてください。


大塚


『虫と遊ぶ12か月』サイン本入荷


品切れ中だった、奥山英治著『虫と遊ぶ12か月』の
著者サイン本が入荷しました。

ぜひ、こちらからお買い求めください。


ちなみに、10月はアオマツムシの季節。



夜、公園や街路樹で鳴いているはずなので、
探してみてください。



大塚

『虫と遊ぶ12か月』が「朝日新聞」に


奥山英治『虫と遊ぶ12か月』が、
9月22日(日)の「朝日新聞」書評欄で紹介されました。


昆虫採集

今週末22日(日)は
『虫と遊ぶ12か月』の著者・奥山英治さんが講師の
自然観察会です!!

暑さが少しやわらいで、絶好の虫捕り日和になりそうです。

この時期、『虫と遊ぶ12か月』によると……
バッタやキリギリス、ナナフシモドキなどを見つけることが出来るはず!




「オンブバッタ」と呼ばれるバッタのオスは、
自分よりも大きなメスを見つけると背におぶさろうとします。
産卵期までメスをキープしたいのか、
よほどの甘えん坊なのか、
ただ楽をしたいだけなのか……。



実験では、作り物のバッタにも、オスは何も考えずに(?)しがみつきました。

ぜひみなさんも近所の草地でバッタを探してみてください〜



今度の観察会ではバッタに出会うことはできるでしょうか?
楽しみです。

おひとりでの参加も歓迎。
お気軽にお申し込みください。

【日時】   2013年9月22日(日)9:30〜14:30
       (お弁当などをご持参下さい。午前中だけの参加もOKです)
       ※雨天の場合は中止です。
【場所】   新治市民の森(神奈川県横浜市緑区新治町887)
【集合】   9:30 にいはる里山交流センター
【アクセス】 JR横浜線十日市場駅から徒歩20分
       ※にいはる里山交流センターに無料の駐車場はありません。
       みはらし広場にある市民の森の駐車場をご利用下さい。
       詳しくは http://homepage3.nifty.com/NIIHARU/map/index.html まで
【対象者】  昆虫に興味のある方(年齢不問)
【定員】   30名程度
【服装】   歩きやすい服装、スニーカー(軽登山靴)、帽子(熱中症に注意!)
【持ち物】  飲み物、メモ帳、筆記用具、カメラ、虫刺されの薬など
【参加費】  大人1060円/小学生まで760円(保険料込み)

【予約】  下記内容を明記して、メールまたはFAXにてお申し込みください。
☆参加希望者氏名(漢字/カタカナ) ☆性別  ☆生年月日
☆代表者の住所とメールアドレス、携帯電話番号
<宛先>メール ask@64tai.com / FAX 03-6273-7837

※新治市民の森では昆虫の捕獲が禁止されています。観察のみで昆虫を持ち帰ることはできません。


紀伊國屋書店 梅田本店

お仕事でお世話になっているTさんから、
うれしいメールをいただきました!

紀伊國屋書店 梅田本店さんで
『虫と遊ぶ12か月』が平積みされています。







『昭和の東京 3 千代田区』も!!!!




ありがとうございますー!


9月の昆虫採集――『虫と遊ぶ12か月』より
月ごとの目次で使いやすい、『虫と遊ぶ12か月』
奥山英治著)好評発売中です。

9月に入ってセミの声が小さくなってきたと思ったら、
こんどは草むらの中からバッタ類の鳴き声が聞こえてきましたね。

鳴く虫の代表選手、キリギリスでも探してみてはいかがでしょうか。







キリギリスは、昼間に草むらで、
「ギー…、チョン」と鳴きます。

私はまだ試していませんが、
タマネギで釣ることができます。
ぜひ、お試しあれ!


大塚



『虫と遊ぶ12か月』が「Akimama」に


『虫と遊ぶ12か月』奥山英治・著)が、
アウトドアカルチャーニュースサイトの
Akimama」に掲載されました。


日経新聞に広告を出しました



8/18(日)日経新聞に広告を出しました!

この季節にぴったりの虫関連の3冊です。

最近、テレビのバラエティ番組でも
昆虫採集の企画をたくさんやっています。

大人の昆虫採集のブーム到来!?


『虫と遊ぶ12か月』は1年を月ごとに目次立てし、
その時々に捕れる虫を教えてくれます。
さらにその虫の捕り方(居場所、近づき方、つかみ方……)を徹底解説!



図鑑だけではわからない、虫捕りのコツが満載です。

子どもを虫捕りに連れて行きたいけど、いつ何がどこにいるのかわからない…!
というお父さん・お母さんは必見!

もう8月も後半ですが、
虫捕りは夏だけではないんですよ〜。
この本を読めば、真冬も虫と遊べます!



『ぼくらの昆虫採集』は捕る・標本を作る・見る(観察する)の三本柱。
捕って標本にしてコレクションしたい方にはこちらがおすすめ。



美しい標本の作り方や
デジタル機器を使った観察法なども紹介しています。



『すごい虫131』はその名の通り、世界中のすごい虫を131種紹介しています。



老若男女、誰もが思わず「すごい…」と言ってしまう虫たちを
デジタル写真でお見せします。

色や形、顔などなど、いろんな意味ですごい虫が世界にはたくさんいます。



Amazonでは品切れ中ですので、
DECO SHOPでどうぞ〜〜。
すぐに発送します。


書泉アウトドア百選 <動植物編>



以前にもお知らせしましたが、
神保町の書泉グランデさんでは
現在 書泉アウトドア百選<動植物編>フェアを開催中!








2Fも!






標本もたくさん売っています。

デコの昆虫本

『虫と遊ぶ12か月』

『ぼくらの昆虫採集』

『すごい虫131』

ももちろん置いてあります!
貴重な著者サイン本も買えちゃうかも……!!!!!

ぜひ。

『虫と遊ぶ12か月』サイン本

『虫と遊ぶ12か月』の著者・奥山英治さんがデコに来て
サインを書いてくださいました〜!

















イラストのお仕事もしている奥山さん、
さらさら〜と素敵なイラスト付きサインを書いてくださいました。


読者の皆さま用には
もっと手の込んだカラーイラストを!!!!





近日中にDECO SHOPでご購入いただけるようにします。

お見逃しなく!



NPO法人むしむし探し隊 自然観察会

デコ新刊の『虫と遊ぶ12か月』著者・奥山英治さんが講師をつとめる
自然観察会が開催されます。




【日時】   2013年8月24日(土)9:30〜12:00
       (希望者は昼食をはさみ、15:00頃まで)
       ※雨天の場合は8月25日(日)に順延
【定員】   30名程度
【場所】   さいたま緑の森博物館フィールド(埼玉県入間市宮寺889-1)
【集合】   9:30 さいたま緑の森博物館案内所前
       ※案内所の隣に駐車場があります。
【対象者】  虫に興味のある方(年齢不問)
【服装】   動きやすい服装、スニーカー、帽子(熱中症に注意!)
【持ち物】  メモ帳、筆記用具、カメラ、飲み物、虫刺されの薬、昼食など
【参加費】  大人1060円/小学生まで760円(保険料込み)

【予約】  下記内容を明記して、メールまたはFAXにてお申し込みください。
☆参加希望者氏名(漢字/カタカナ) ☆性別  ☆生年月日
☆代表者の住所とメールアドレス、携帯電話番号
<宛先>メール ask@64tai.com / FAX 03-6273-7837

【講師】   奥山英治/おくやま・えいじ
日本野生生物研究所代表。「触らないと何もわからない!」をモットーに、自然観察や生き物の面白さを伝える。ネイチャーイベントの講師、雑誌での連載、テレビ番組の監修など多方面で活躍。
【主催】 NPO法人むしむし探し隊  
※公園内での昆虫の捕獲は、禁止されています。観察のみで、虫を持ち帰ることはできません。


奥山英治著 虫と遊ぶ12か月


『虫と遊ぶ12か月』に載せきれなかった虫捕りノウハウも聞けちゃうかも!?
お楽しみに〜。


 ***


NPO法人むしむし探し隊では、
虫の写真コンテストを開催中。

写真展、写真集の総合検索サイトIMA ONLINEに掲載されています。


こちらもご応募お待ちしています〜。


東京タワー「大昆虫展」で『虫と遊ぶ12か月』販売
『虫と遊ぶ12か月』は本日書店発売です。

東京タワーで開催中の「大昆虫展」でも販売中です。
標本のほか、生きたタガメやゲンゴロウも展示。
カブトやクワガタをつかまえられる「ジャングルコーナー」もあり。
おもしろいイベントなので、ぜひ出かけてみては
いかがでしょうか。



『すごい虫』『ぼくらの昆虫採集』も販売中です。








大塚


『ビーパル』のHPに


アウトドア雑誌『BE-PAL』のホームページの
アウトドアニュースのページで、
『虫と遊ぶ12か月』が紹介されています。

『BE-PAL』本誌では、著者・奥山英治さんが登場する連載、
「いきものNEW門!」も掲載されているので、
ぜひ見てください。


大塚

『虫と遊ぶ12か月』著者・奥山英治さん、テレビ出演情報


新刊『虫と遊ぶ12か月』の見本が会社に届きました。
小社HPで購入できますので、ぜひお買い求めください。

書店での発売は7月31日〜です。


そして!
著者・奥山英治さんが、テレビに登場します!

NHK札幌放送局の「おはよう北海道 土曜プラス」
毎週土曜の7時半〜8時の番組です。
奥山さんが登場するのは、8月3日(土)の予定。
北海道のみなさん、ぜひご覧ください。


大塚

見本が届きました

デコ最新刊『虫と遊ぶ12か月』の見本が届きました。

カラフルでさわやかでとてもいい感じです。
来週から書店に並び始めますので、お楽しみに!



神保町の書泉グランデさんでは、現在

フェア 書泉アウトドア百選 を開催中!

〜7/31 山編



8/1〜8/31 動植物編

↑↑注目 おすすめの本はこれ!

『すごい虫131』〜〜〜〜!!!


動植物編では、もちろん新刊『虫と遊ぶ12か月』
おなじみ『ぼくらの昆虫採集』も置いていただきます。



よろしくお願いします!!


奥山英治さんと虫探しへ!




7/31に発売する『虫と遊ぶ12か月』の著者、
奥山英治さんが、
NPO法人むしむし探し隊の自然観察会で講師をします!

TVや雑誌等で大活躍中の奥山さんと一緒に虫探しをできる貴重な機会です。

『虫と遊ぶ12か月』に収録された
虫捕りのノウハウが披露されるかも!?

大人も子どもも大歓迎。参加者受付中です。


NPO法人むしむし探し隊 自然観察会

【日時】   2013年7月20日(土)9:00〜12:00
       (希望者は昼食をはさみ、15:00頃まで)
       ※雨天の場合は7月21日(日)に順延
【定員】   30名程度
【場所】   長池公園(東京都八王子市別所2-1)
【集合】   9:00 長池公園自然館前(詳細は後日お知らせします)
       ※自然館の隣に駐車場があります。
【対象者】  虫に興味のある方(年齢不問)
【服装】   動きやすい服装、スニーカー、帽子(熱中症に注意!)
【持ち物】  メモ帳、筆記用具、カメラ、飲み物、虫除けスプレー、虫刺されの薬、昼食など
【参加費】  大人1060円/小学生まで760円(保険料込み)

【予約】  下記内容を明記して、メールまたはFAXにてお申し込みください。
☆参加希望者氏名(漢字/カタカナ) ☆性別  ☆生年月日
☆代表者の住所とメールアドレス、携帯電話番号
<宛先>メール ask@64tai.com / FAX 03-6273-7837

【講師】   奥山英治/おくやま・えいじ
日本野生生物研究所代表。「触らないと何もわからない!」をモットーに、自然観察や生き物の面白さを伝える。ネイチャーイベントの講師、雑誌での連載、テレビ番組の監修など多方面で活躍。
【主催】 NPO法人むしむし探し隊  www.64tai.com
※公園内での昆虫の捕獲は、禁止されています。観察のみで、虫を持ち帰ることはできません。




昆虫採集の季節です


デコの3冊目の虫の本
『虫と遊ぶ12か月』が、いよいよ完成に近づきました。
7月31日発売予定です。

著者は、奥山英治さん
毎日のように外に出かけて生き物と遊んでいるナチュラリストです。





アウトドア雑誌『ビーパル』の8月号(7月10日発売)では、告知記事が載りました。

今号の『ビーパル』では、奥山英治さんが監修をつとめる
「いきものNEW門!」という連載が始まっています。
こちらも必見ですね。



毎日暑い日が続いています。
我が家のカブトムシも無事、成虫になり、
毎日元気にバナナやビワに食らいついています。
鉢植えのミカンについたナミアゲハの幼虫は、
終齢幼虫にまで成長しました。

『虫と遊ぶ12か月』には、
こうした虫の飼育の仕方も掲載されています。
お得な本です。


さて、ちなみに、デコのその他2冊の虫の本といえば、
『すごい虫131』
『虫と遊ぶ12か月』

こちらも好評発売中です。

大塚