カレンダー
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
最新の記事
過去ログ
最近のコメント
  • 『技術の正体』を深く読む
    通りすがりの (02/04)
  • 戦後70年企画 広告出稿
    デコ (09/07)
  • 戦後70年企画 広告出稿
    松竹梅 (09/04)
  • 高橋団吉 『新幹線を走らせた男 国鉄総裁 十河信二物語』News
    営業部 (08/14)
  • 高橋団吉 『新幹線を走らせた男 国鉄総裁 十河信二物語』News
    十河光平 (08/13)
  • 高橋団吉『新幹線を走らせた男 国鉄総裁 十河信二物語』News
    団吉 (07/15)
  • 高橋団吉『新幹線を走らせた男 国鉄総裁 十河信二物語』News
    十河光平 (07/02)
  • 服部文祥さんが雑誌『週刊文春』に登場
    (06/21)
  • 『サバイバル登山入門』が雑誌『Fielder』に紹介されました
    ミッチー (05/14)
  • 『サバイバル登山入門』が雑誌『Fielder』に紹介されました
    デコ (05/11)
最近のトラックバック
スタッフプロフィール
Search
Mobile
女子W杯、まもなく開幕!

いよいよ明日6月6日、女子ワールドカップ開幕です!
なでしこジャパンの初戦は6月8日。VSスイスです。


今大会では、審判員にも日本人が2人います。
誤審だ!不公平だ!とネガティブに注目されることも多い審判ですが、
ポジティブ・レフェリング』を読めば、
ナイスな審判にも気づけて、観戦がより楽しめると思います。


ポジティブ・レフェリング』をもとに、クイズを作りました。
みなさん挑戦してみてください〜!

【これはファウル??】


【これはオフサイド??】


【これはハンド??】



松崎康弘さん×深野悦子さんトークショー、盛況に終わる
5月16日(土)夕方、ちよだプラットフォームスクウェアにて、
ポジティブ・レフェリング』刊行記念の、
松崎康弘さんと深野悦子さんのトークショーが行なわれました。





松崎さんは、男女共通のレフェリングの勘所を話してくださり、
深野さんは、ご自身が笛を吹いた前回の女子W杯スウェーデン×アメリカ戦の映像をまじえながら、女子サッカーならではのレフェリングの注意点などを話してくださいました。



松崎康弘さんトークショー、『スポーツ報知』に
今週16日(土)の松崎康弘さん×深野悦子さんのトークショーの告知が、
10日(日)の『スポーツ報知』に掲載されました。



参加ご希望の方は、こちらでご予約を。

5/16(土)松崎康弘さん×深野悦子さんトークショー
さて、いよいよ今週土曜にせまった『ポジティブ・レフェリング』刊行記念、
著者・松崎康弘さんのトークショー。
ご予約がまだのかたは、こちらを

さて、今日はゲスト講師の深野悦子さん(前回の女子W杯に主審として出場)のインタビュー記事を見つけたのでお知らせです。
こちら(『JFAコモンズ』より)
「選手に青春を分けてもらってるような感覚になれる」とのこと。



みなさん、土曜日はぜひ審判の奥深い世界を聞きにきてください。

「日本の審判は笛を吹きすぎ」と、ハリルホジッチ監督
サッカー日本代表のハリルホジッチ監督が
先日のJ1、J2実行委員会で、
「日本の審判は、体が少し触れると笛を吹いてしまう」と述べたとか。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150415-00000005-spnannex-socc

少々の接触で笛を吹いていたら、
選手たちが世界レベルのフィジカル・コンタクトについていけなくなる…、
というわけなんですね。

この話、どこかで聞いたゾ、と思ったら、
小社から刊行した松崎康弘著『ポジティブ・レフェリング』のP.89。



審判も選手のレベルアップに貢献できるんですね。

イングランドで審判をやったときに、
イングランドの選手たちのタフでフェアなプレーに驚いたとか。
詳しくは、P212〜の「あとがきにかえて」をお読みください。


女子ワールドカップに日本人審判が出場

今年の6月に行なわれる、サッカーの女子ワールドカップ2015カナダ大会に、
山岸佐知子主審と手代木直美副審が選ばれたと発表がありました。

http://www.soccer-king.jp/news/japan/nadeshiko/20150409/300368.html (サッカーキングの記事)

http://www.jfa.jp/referee/profile/international_referee.html#contents02 (JFAのHP)

うれしいニュースですね。

さて、すでにお知らせしたとおり、
5/16の松崎康弘さんの講演会には、
前回大会(2011ドイツ大会)に主審として出場した深野悦子さんがゲスト講師として登場します。

https://www.facebook.com/events/1650710028482150/

女子ワールドカップの裏話も聞けちゃうかも。
ぜひ起こしください。

松崎康弘著『ポジティブ・レフェリング』のご購入は、こちらから
http://decoshop.shop29.makeshop.jp/shopdetail/000000000190/


『ポジティブ・レフェリング』が動画に。
松崎康弘著『ポジティブ・レフェリング ファウルが減る! ゲームがおもしろくなる! 驚きのサッカー審判術』の
紹介用動画を作りました。
ぜひご覧になってみてください。









松崎康弘さんトークイベント開催!

昨日のウズベキスタン戦、ご覧になりましたか?
ハリルジャパン、これからも期待できそうですね〜!

今年は女子W杯も開催されます。
ますますサッカーに注目が集まりそう!


そこで!
JFA前審判委員長・松崎康弘さんのイベントを開催が決まりました。

なんと今回は豪華ゲストも登場!






話題の本『ポジティブ・レフェリング』刊行1周年&女子ワールドカップ直前記念!
トークイベント開催のお知らせ

JFA前審判委員長・松崎康弘さんがお答えする!
サッカー審判お悩み相談室

その2 教えて! 女子の試合のレフェリング術

ゲスト講師:深野悦子(元女子1級審判員、2011FIFA女子ワールドカップ主審)



イングランドで1級審判員の資格を取得し、Jリーグでも笛を吹いた松崎康弘さんが、
実戦で役に立つレフェリング・テクニックと判定のコツを
あますところなく語るトークショー。
好評につき、「その2」を開催します。

今回は、ゲスト講師として、元女子1級審判員で、前回の女子ワールドカップで笛を吹いた深野悦子さんをお招きして、
女子の試合をレフェリングするコツをお聞きします。
わからないことや詳しく知りたいことがあれば、トーク中にドンドンご質問ください。


審判を知れば、サッカーの奥深さが見えてきます。
女性審判や、女子の試合を担当する男性審判だけでなく、
少年・少女サッカーのお父さんコーチ、草サッカー選手、部活の顧問の先生、
観戦専門のサッカーファンもぜひお越しください。

将来Jリーグやなでしこリーグ、ワールドカップで笛を吹きたいという熱い気持ちをもった少年、少女も待っています!
「その1」を聴いていなくても、もちろんご参加OK。
また「その1」とは内容が変わるので、「その1」を聞いた方も存分に楽しめます。



【日時】 2015年5月16日(土)16:30〜18:30(16:20開場)
【場所】ちよだプラットフォームスクウェア会議室401
   (地下鉄竹橋駅3b出口より徒歩2分 http://yamori.jp/access/
【定員】40名
【参加費】1000円
【ご予約】下記内容を明記して、メールまたはFAX にてお申し込みください。
・参加希望者全員の氏名(漢字/カタカナ)  
・性別  
・生年月日  
・代表者の連絡先(メールアドレス、電話番号※携帯でも可)  
《宛先》 メール:kuribayashi@deco-net.com / FAX 03-6273-7837


【講師】 松崎康弘
財団法人日本サッカー協会(JFA)常務理事。
日本フットサルリーグ(Fリーグ)COO(最高執行責任者)。
JFA前審判委員長(2006〜12年)。
JFAサッカーS級審判インストラクター。1954年千葉県生まれ。
'90年に仕事で英国に赴任し、'92年にイングランドの1級審判員の資格を取得。
帰国後の'93年にJFAの1級審判員に登録される。
'95年から'02年までJリーグの主審として活動し、
'95年から'99年までは国際サッカー連盟(FIFA)の国際副審もつとめた。
フットサルでは、第1回アジアサッカー連盟(AFC)フットサル選手権大会決勝などで笛を吹く。
FIFAのフットサル審判インストラクターとしてフットサルW杯などで審判指導も行なっている。


【ゲスト講師】 深野悦子
2003年に女子1級審判員の資格を取得し、日本女子サッカーリーグの主審をつとめる。
2006年からはFIFAの国際主審を務め、
2011年女子ワールドカップドイツ大会において2試合で主審をつとめた。

【主催】 株式会社 デコ http://www.deco-net.com/




『ポジティブ・レフェリング』をプレゼント
『ポジティブ・レフェリング』が
学研のサッカー雑誌『ストライカーDX』の
プレゼントページに掲載されました。



3名に当たります。ふるって応募してみてください。

もちろん、こちらからも買えます。


松崎さん講演会、盛況でした
去る10月4日(土)に、
ポジティブ・レフェリング』の著者、
松崎康弘さんの講演会を開催しました。

下は高校生から、上はお父さんレフェリーまで、
女性も含めて、30人余りの方が集まりました。

実際に審判をやっている方が多かったようで、
質疑応答タイムが盛り上がりました。


手に持っているのはブラジルW杯で話題になったバニシングスプレー


終演後のサイン会




書泉百選2014!

神保町の書店
書泉グランデさんで、「書泉百選2014」開催中!

書泉グランデ、マート、タワーの全従業員が、おすすめの書籍100点を紹介!
力作のPOPも必見です!


ここでデコの『ポジティブ・レフェリング』も選んでいただきました〜!



書泉グランデのイシクラさん、ありがとうございます!



明日は、『ポジティブ・レフェリング』刊行記念
松崎康弘さんトークイベントが開催されます!

メディアの取材も入る、注目のイベント。
残席、わずかですが、まだ入れます。

興味のある方はお問い合わせください!

  ***

2014年10月4日(土)16:30〜18:30(16:20開場)
第1部:16:30〜17:20 講演――ポジティブ・レフェリングのすすめ
第2部:17:30〜18:30 質疑応答
【場所】
 ちよだプラットフォームスクウェア 会議室401
 (地下鉄竹橋駅3b出口より徒歩2分)
【参加費】
 1000円
【ご予約】
 下記内容を明記して、メールまたはFAX にてお申し込みください。 
  ・参加希望者全員の氏名(漢字/カタカナ)
  ・性別
  ・生年月日  
  ・代表者の連絡先(メールアドレス、電話番号※携帯でも可)
 《宛先》メール:kuribayashi@deco-net.com/ FAX 03-6273-7837


日経新聞に広告を出しました


9月28日の日経新聞に広告を掲載しました!




『ポジティブ・レフェリング』
『完全女子版! 自転車メンテナンスブック』

スポーツの秋におすすめの2冊です。


松崎康弘さんが「サカイク」に取材されました
ポジティブ・レフェリング』の著者、松崎康弘さんが、
ジュニアサッカーの保護者向けの情報サイト「サカイク」に
インタビューされました。

こちら

「サカイク」に10/4松崎康弘さん講演会告知が掲載されました
ジュニアサッカーの保護者向けサイト、
「サカイク」で、
ポジティブ・レフェリング』の著者、
松崎康弘さんの講演会の告知が掲載されました。
こちら



ワールドサッカーダイジェスト

雑誌「WORLD SOCCER DIGEST」(ワールドサッカーダイジェスト)

2014年9/18発行号で、

『ポジティブ・レフェリング』が当たるかも!





プレゼント企画に提供させていただきました。
ぜひご覧ください!




「Let's ENJOY TOKYO」に10/4松崎康弘さん講演会告知が掲載されました
東京のおでかけ情報満載のウェブサイト、
「Let's ENJOY TOKYO」で、
ポジティブ・レフェリング』の著者、
松崎康弘さんの講演会の告知が掲載されました。
こちら




講演会の申し込みは、下記を明記して、kuribayashi@deco-net.com / FAX 03-6273-7837からどうぞ。

・参加希望者全員の氏名(漢字/カタカナ)
・性別・生年月日
・代表者の連絡先(メールアドレス、電話番号※携帯でも可)

「Spotie.com」に10/4松崎康弘さん講演会告知が掲載されました
スポーツの総合サイト「Spotie.com」に、
10/4の松崎康弘さん講演会の告知が掲載されました。





講演会の申し込みは、下記を明記して、kuribayashi@deco-net.com / FAX 03-6273-7837からどうぞ。

・参加希望者全員の氏名(漢字/カタカナ)
・性別・生年月日
・代表者の連絡先(メールアドレス、電話番号※携帯でも可)

フットボール批評



雑誌「フットボール批評」を買うと、

大好評『ポジティブ・レフェリング』がもらえるチャンスが!




ぜひご応募ください。


明日はアギーレJAPAN第二戦。
どんなゲームになるでしょうか。
審判にも注目です!

10月4日(土)松崎康弘さん講演会
ポジティブ・レフェリング』の発刊を記念して、
著者、松崎康弘さんの講演会を行ないます。

みなさんふるってご参加ください。

============================

JFA前審判委員長・松崎康弘さんが
レフェリングについての疑問・質問にお答えします!

サッカー審判お悩み相談室

【内容】
 わずか2時間であなたのレフェリングは劇的に変わります!
「ハンドとノーハンドの基準がよくわからない」「オフサイドはどのタイミングで笛を吹けばいいの?」「選手が倒れているときは、いつ笛を吹いて試合を止めればいいの?」など、日頃のレフェリングで感じている疑問をぶつけてください。イングランドで1級審判員の資格を取得し、Jリーグでも笛を吹いた松崎康弘さんが、実戦で役に立つレフェリング・テクニックと判定のコツをあますところなく語ります。
 松崎さんは、この夏、『ポジティブ・レフェリング ファウルが減る! ゲームがおもしろくなる! 驚きのサッカー審判術』(デコ)を刊行、競技規則通りに笛を吹くだけの“ネガティブ・レフェリング”ではなく、サッカーのすばらしさを引き出すための“ポジティブ・レフェリング”を提唱しています。選手と積極的にコミュニケーションをとる。サッカーのコモンセンス(共通理解)を大切にして判定を下す。この2点を実践できれば、目の前のゲームは格段におもしろくなります。
 JFAの審判資格(4級〜1級)をお持ちの方もそうでない方も、少年・少女サッカーのお父さんコーチ、草サッカープレーヤー、部活の顧問の先生も、サッカーにかかわるすべての方が楽しめるイベントです。将来Jリーグやワールドカップで笛を吹きたいという熱い気持ちをもった少年、少女も待っています! 観戦専門のサッカーファンもお聴きのがしなく。審判を知れば、サッカーの奥深さが見えてきます。

【日時】
 2014年10月4日(土)16:30〜18:30(16:20開場)
第1部:16:30〜17:20 講演――ポジティブ・レフェリングのすすめ
第2部:17:30〜18:30 質疑応答
【場所】
 ちよだプラットフォームスクウェア 会議室401
 (地下鉄竹橋駅3b出口より徒歩2分 http://yamori.jp/access/)
【定員】
 40名
【参加費】
 1000円
【ご予約】
 下記内容を明記して、メールまたはFAX にてお申し込みください。 
  ・参加希望者全員の氏名(漢字/カタカナ)
  ・性別
  ・生年月日  
  ・代表者の連絡先(メールアドレス、電話番号※携帯でも可)
 《宛先》メール:kuribayashi@deco-net.com/ FAX 03-6273-7837

【講師】
松崎康弘
 財団法人日本サッカー協会(JFA)常務理事。日本フットサルリーグ(Fリーグ)COO(最高執行責任者)。JFA前審判委員長(2006〜12年)。JFAサッカーS級審判インストラクター。
 1954年千葉県生まれ。高校時代にサッカーを始め、'82年に4級審判員登録。'90年に仕事で英国に赴任し、現地でも審判活動を行なう。'92年にイングランドの1級審判員の資格を取得。帰国後の'93年にJFAの1級審判員に登録される。'95年から'02年までJリーグの主審として活動し、'95年から'99年までは国際サッカー連盟(FIFA)の国際副審もつとめた。
 フットサルでは'84年から審判員としても活動。第1回アジアサッカー連盟(AFC)フットサル選手権大会決勝などで笛を吹く。FIFAのフットサル審判インストラクターとしてフットサルW杯などで審判指導も行なっている。
《著書》
『サッカーを100倍楽しむための審判入門』
『審判目線 面白くてクセになるサッカー観戦術』(ともに講談社)
『フットサル教本』(共著、大修館書店)
『ポジティブ・レフェリング ファウルが減る! ゲームがおもしろくなる! 驚きのサッカー審判術』(デコ)など

【主催】デコ http://www.deco-net.com/

日経新聞に広告を出しました




7/20の日経新聞に広告を出しました。

おかげさまで大人気の『ポジティブ・レフェリング』と、

完全女子版! 自転車メンテナンスブック』。


『ポジティブ・レフェリング』は、
先日スポーツ情報サイト Sportie.com で紹介されました。
とても詳しく書いていただいているので、ぜひご覧くさい!



 ***



昨日、打合せにいらした『からころ』版元のKんのさんが、
スタッフ全員分のアイスを差し入れてくださいましたー!!!!


スーパーカップすき♡♡

ありがとうございますー!!



松崎康弘さんトークショー@書泉グランデ
ポジティブ・レフェリング』の発売を記念して、
著者・松崎康弘さんのトークショーが、
7月11日(金)に神保町の書泉グランデにて行われました。



前半45分は、審判とルールの歴史についてレクチャー。
休憩を挟んで、
後半45分は、ブラジルワールドカップの映像を見ながら、
レフェリングと判定の解説。

みな熱心に耳を傾けておりました。





盛り上がったのは、やっぱりコレ。
バニシング・スプレー。

9.15mというのは、ごぞんじのとおり、
フリーキックのときに相手選手たちがボールから離れなければいけない距離(10ヤード)。

バニシング・スプレーがはやく日本でも
簡単に入手できるようになると面白いですね。
(はやく草サッカーの審判で使いたい)

ポジティブレフェリング トークイベント in書泉グランデ
7月11日に、神保町・書泉グランドで、
デコ新刊『ポジティブ・レフェリング』のトークイベントが開催されました。


著者松崎さんの、映像を交えたルールの説明は、
サッカー知識がゼロに近いわたしでも、
「へー!」と思えるポイントがたくさん。

審判ってすごいんだな、、って
実感させられました。。

試合中、こんなにもたくさんのところを見ているなんて、、びっくり拍手







今回のワールドカップから採用された、
泡のライン引きを体験させてもらいました!

わたしは上手に線がひけなかったですモゴモゴ

でも、テレビで見ていたものを目の前にして、
興奮しました赤りんご



サッカーを実際にされている方は、
もっとうなづきポイントがあったはず植物

イベントにお越しいただけなかった方も、
ぜひ本書『ポジティブ・レフェリング』で、サッカー審判の奥深さを感じていただけたらと思います。




週末は、長野県大滝村のほうへ渓流釣りに行ってきました。

どしゃぶりの中、とりつかれたかのように、
懸命に釣りつづけ、小さなウグイを一匹釣りました魚




阿寺渓谷に行くと、水がエメラルドグリーンに光っていて、
とても美しかったです。




暑い日がつづきますが、
水分と、塩分をしっかり補給して、
元気に過ごしましょー!

さいとう



『ポジティブ・レフェリング』が「フットボールチャンネル」に紹介されました


ポジティブ・レフェリング』が
サッカー情報サイト「フットボールチャンネル」に掲載されました。
http://www.footballchannel.jp/2014/07/10/post46394/


松崎康弘さんトークイベント開催!

ワールドカップは、いよいよ準決勝。
寝不足続きの方も多いのでは??

そんなサッカーファンのみなさんにお知らせ!






今週金曜は、神保町の書泉グランデで
『ポジティブ・レフェリング』刊行記念トークイベントです!

18:45スタートですが、
お仕事でどうしても間に合わない方は…途中入場もOK。

2部制で20:45までたっぷりお話していただきますので、
多少遅れても来る価値アリですよ〜聞き耳を立てる



今回のワールドカップで話題の
あの試合のあのゴール判定とか、
あの試合のあのオフサイド判定とか……
松崎さんによる解説を直接聞けちゃうチャンス!


ぜひご参加ください。



『ポジティブ・レフェリング』
※トークイベント参加ご希望の方は、当日、書泉グランデでご購入ください。


松崎康弘さんがFMヨコハマ「ザ・ブリーズ」に出演


ポジティブ・レフェリング』の著者・松崎康弘さんがラジオに出演します。
明日4日(金)10時10分〜
FMヨコハマの「ザ・ブリーズ」という番組の「ワンダフルアスリート」というコーナーです。
W杯のレフェリングについて話されるようです。
ぜひお聞きのがしなく。

『ポジティブ・レフェリング』が朝日新聞新潟版に掲載されました2


6月29日にも書き込みましたが、
ポジティブ・レフェリング』が
6月29日(日)の朝日新聞新潟版に掲載されました。

W杯はいよいよベスト8が出揃いました。
笛を吹く審判たちもトップレベルの人ばかり。
記事の見出しにもあるとおり、ジャッジも楽しんで見てください。

トークイベント「新しいレフェリング」終了

29日(日)、渋谷ヒカリエで開催中の
イベント「新しいルール」展で、
『ポジティブ・レフェリング』著者の松崎さんのトークイベント
「新しいレフェリング」が開催されました。


今回のワールドカップでも話題となっている“微妙な判定”、ありますよね。
あの試合のあのPKとか、あのゴールのあのオフサイド判定とか……


そんなアレコレを映像を見ながら
日本サッカー協会常務理事で前の審判委員長である松崎さんが解説してくれる、
とても贅沢な企画でした。


今回のワールドカップで話題となった“白いスプレー”も登場。

オフサイド判定クイズなどもあり、盛りだくさんの内容でした。

オオヤケには話せない“ここだけの話”も頻発。



審判目線の新しい視点を教えてもらい、
これからのサッカー観戦が変わりそうですひらめき




『ポジティブ・レフェリング』のイラスト原画も展示中。


7/1今日まで終了予定だった「新しいルール」展は、
好評につき7/14まで会期の延長が決まったようです!
まだご覧になってない方は、ぜひ渋谷ヒカリエ8Fへ〜!

※会場で販売中の『ポジティブ・レフェリング』には、
ここでしか手に入らない「おまけ」が付いてます!



●●●29日のトークイベントに来れなかったみなさまへ●●●

7/11(金)、神保町の書泉グランデさんでのトークイベントが決定しました!
今回もW杯の映像を交えてお話していただきます!

入場には参加券が必要です。
詳しくは書泉グランデさんホームページをご覧ください。





『ポジティブ・レフェリング』が朝日新聞新潟版に掲載されました
ポジティブ・レフェリング』の著者、松崎康弘さんのインタビューが
今日(29日、日曜)の朝日新聞新潟版に掲載されています。

新潟の方、ぜひご覧になってください。

下記の「朝日新聞デジタル」でも一部を読むことができます。

http://t.asahi.com/f52j

(無料会員に登録すると、全文が読めます)

ちなみに、今日は渋谷ヒカリエ8階にて、
松崎さんのトークショーが行われます(無料)。
ぜひ、どうぞ。




ヒカリエ「新しいルール」展行ってきました


日曜日、渋谷ヒカリエ8Fで開催中の「新しいルール」展を見に行ってきました!

会場の床には人工芝が敷かれ、壁は展示がびっしり。






理想のスタジアム、理想のコート、などという問いに、
サッカー解説者やカメラマン、小学生まで(!)が
自由な発想で答えていたり、

来場者が自由に書いて貼ってそれが展示の一部になるコーナーもありました。






貴重と思われるサッカー関連の雑誌もたくさん。




そんな中、『ポジティブ・レフェリング』も展示されています。





じつは『ポジティブ・レフェリング』には
この会場で購入すると付いてくる特別付録があります!

間違いやすい・勘違いしやすいレフェリングを集めた○×クイズカード。

会場内では自由にご覧いただけるので、
ぜひチャレンジしてくださいね!


ちなみに、高校卒業まで本気でプロを目指していた
うちの夫は1/4が不正解。
めちゃくちゃ悔しがっていました。

ずーーーっとプレーしてきた人でも間違えるんですね。
きっと、審判をやっている人たちも
知らないテクニックがたくさんあるはず。

クイズの答えと解説は、全て『ポジティブ・レフェリング』に詳しく載っています。



今週日曜夕方には、入場無料のトークイベントも開催!

『ポジティブ・レフェリング』著者の松崎さん(JFA常務理事)と、
「新しいルール」展を企画した伊藤さんが、
今回のワールドカップで起きた“微妙な判定”についてトークします!
松崎さんに直接質問もできちゃいます。


トークイベント『新しいレフェリング』

日時:2014年6月29日(日)
時間:17:00 〜 18:00 終了予定
場所:渋谷ヒカリエ8階, aiiima(アイーーーマ) 2
料金:無料
ゲスト:松崎康弘


【事前お申込み】
件名に「新しいレフェリング参加希望」と明記の上、【名前】を下記アドレスまでおよせください。
E-mail:fa@juuichi.com




『ポジティブ・レフェリング』
Amazonは品切れ状態が続いています。
ご購入はDECO SHOPをご利用ください。


書泉グランデにて松崎康弘さんのトークイベント開催


ポジティブ・レフェリング』の著者、松崎康弘さんが、
7月11日(金)18時半〜、東京・神保町の書泉グランデにて、
講演を行ないます。
http://www.shosen.co.jp/event/entry_2735/
サッカー審判のふかーい話が聞けます。奮ってご参加を。

へそ曲がりのためのサッカー大会開催!?

ちまたではワールドカップが盛り上がっていますが、
今日から渋谷では“へそ曲がりのためのサッカー大会”が開催されているのをご存知ですか?





「新しいルール」というお題で、
ルールを変えたらサッカーがどう見えるだろうという問いに、
8組のプレイヤーが示した解が展示されるイベントです。@ヒカリエ8F


例えば、
Nikeのユニフォームデザイナーを勤めるオランダのデザイナー、Floor Wesselingによる、
既存のユニフォームを組み合わせることで、
新しい意味とデザインを形作る「新しいユニフォーム」、


選手ではなく、審判の目からゲームを見た話題の本
「ポジティブ・レフェリング 」の著者、松崎康弘さんによる「新しいレフェリング」、


他には
「新しいスポーツ」by トラフ建築設計事務所、
「新しい身体」by 今福龍太 & pauBrasil、
「新しいスタジアム」by 都市とスタジアム、
「新しい仕草」by Hender Scheme、
「新しい何か」by Masanao Hirayama。



このイベントの企画・運営の伊藤耕平さんが国内外から集めた
サッカー関連の本も100タイトル展示され、閲覧できるとか。

伊藤さんがどんな視点でサッカーにまつわるものを集めたのか、
とても気になります!



また、6月29日17:00からは、
松崎康弘さんと伊藤さんによるトークイベントも開催決定!!

今回のワールドカップでも、“微妙な判定”と話題になったシーンがすでにいくつかありますよね。
このトークイベントでは、映像で振り返りながら
松崎さんの分析&本音を聞けちゃう貴重な機会です!
しかも、無料。サッカーファンでなくても必見〜!



トークイベント『新しいレフェリング』

日時:2014年6月29日(日)
時間:17:00 〜 18:00 終了予定
場所:渋谷ヒカリエ8階, aiiima(アイーーーマ) 2
料金:無料
ゲスト:松崎康弘

ブラジルW杯開幕戦、ブラジル対クロアチア戦の審判に西村雄一主審、相樂亨、名木利幸副審の日本人3名が選ばれたことで、これまでにない注目が審判団に注がれています。

本イベントでは、『ポジティブ・レフェリング ファウルが減る! ゲームがおもしろくなる! 驚きのサッカー審判術』の著者で、日本サッカー協会常務理事(前審判委員長)である松崎康弘さんをお迎えして“サッカーのすばらしさを引き出す"ためのレフェリングテクニックを、ブラジルW杯の映像などを交えながらお話いただきます。

【事前お申込み】
件名に「新しいレフェリング参加希望」と明記の上、【名前】を下記アドレスまでおよせください。
E-mail:fa@juuichi.com

『ポジティブ・レフェリング』が「日刊スポーツ」に紹介されました




松崎康弘著『ポジティブ・レフェリング』が、
6月17日の「日刊スポーツ」に紹介されました。



『ポジティブ・レフェリング』広告を掲載しました

新刊『ポジティブ・レフェリング』の広告が掲載されました!


6/11中日新聞





6/13朝日新聞夕刊





ワールドカップ開催に合わせて、
新聞各紙でサッカー関連本を集めた広告が企画されています。

観戦がさらにおもしろくなりそうな本がたくさん紹介されています!

ぜひ見てみてくださいね〜




『ポジティブ・レフェリング
ファウルが減る!ゲームがおもしろくなる!驚きのサッカー審判術』

Amazonでは品切れが続いています。
ご購入はDECO SHOPへどうぞ。



W杯の開幕戦は日本人審判2
W杯開幕戦の審判に西村トリオが選ばれたことが話題になっていますね。

昨日のNHKの夜9時のニュースでも、トップで報道されたようで、
ポジティブ・レフェリング』の著者・松崎康弘さんも取材されていました。
(私は見逃してしまいましたが…)

http://jcc.jp/news/8429173/


サッカーはレフェリングに注目すると、もっとおもしろくなります。
W杯観戦のおともに、『ポジティブ・レフェリング』をぜひどうぞ。

W杯の開幕戦は日本人審判
13日(金)早朝のブラジルW杯開幕戦、ブラジル対クロアチア戦の審判に
西村雄一主審、相樂亨、名木利幸副審が選ばれましたね。

http://www.fifa.com/worldcup/news/y=2014/m=6/news=nishimura-to-referee-the-opening-match-of-brazil-2014-2367101.html

http://www.soccer-king.jp/news/world/wc/20140611/198736.html?view=more

開幕戦は、審判に注目です。
観戦の前に、『ポジティブ・レフェリング』をお読みいただくと、
よりレフェリングの奥深さがわかると思います。

P.109ページのコラムでは、
前回大会オランダVSブラジル戦での
西村主審のすばらしいレフェリングについて解説しています。
これも必読です。



『ポジティブ・レフェリング』が掲載されました




出版業界専門誌『新文化』で、

“異色のサッカー関連書”として

『ポジティブ・レフェリング』が紹介されました!


ワールドカップ目前でサッカーへの関心が高まる今、
ちょっと変わった切り口で
サッカーを楽しめる本です。


ヒカリエでトークイベント



渋谷ヒカリエで行われる
サッカー文化にまつわる展覧会『新しいルール』内で、

『ポジティブ・レフェリング』著者の松崎康弘さんの

トークイベントが開催されます!



1925年のオフサイドルールの変更以来大幅なルール改正は行われていないサッカーという競技。本イベントでは、100年近く変わらず当たり前に存在している現代のサッカーという競技に新しいまなざしを向け、ルールに制限されたありかたを見つめなおし、今とだいたい同じだけれど今とは採用されているルールが少しだけ違う、ありえたかもしれないもうひとつのサッカーのあり方を想像してみます。

『新しいルール』では、参加作家によるユニークな視点でサッカーにまつわる独自の「新しいルール」を表現します。
(会場aiiimaホームページより)


出展者
『新しい何か』by 平山昌尚 (HIMAA)
『新しい仕草』by Hender Scheme
『新しいルーツ』by aiiima directors (江口宏志/熊谷彰博)
『新しいスタジアム』by 都市とスタジアム (HUTU/TOO MUCH magazine)
『新しい身体』by 今福龍太
『新しい服装』by Floor Wesseling
『新しいスポーツ』by トラフ建築設計事務所
『新しいレフェリング』by 松崎 康弘


上の画像は、今回のイベントのメインのビジュアル。
イラストレーターの Noritake (のりたけ)さんによる、『新しいカード』の提案だそうです。


松崎さんのトークイベントは6/29(予定)。
今回のワールドカップの試合を例にあげながら、
“新しいレフェリング”についてトークします。


開催日時 2014年6月18日(水)〜7月1日(火)
開催場所 Creative Lounge MOV aiiima 1
開催時間 11:00〜20:00
入場料  無料
主催者  JFA
企画・運営 伊藤耕平
協力  aiiima
URL  http://atara.cc/
Blog  http://report-jfa.tumblr.com/
Twitter  @JFA_org



他の出展者のみなさんがどんな展示をされるのか、
私もまだ知りません。
ワールドカップ観戦を、よりおもしろくさせてくれるヒントがたくさんありそう。
楽しみです!


トークイベントについての詳細は、決まり次第お知らせします!


くり



『ポジティブ・レフェリング』著者サイン本入荷


松崎康弘著『ポジティブ・レフェリング』の著者サイン本が入荷しました。
小社ウェブショップよりお買い求めください。

『ポジティブ・レフェリング』発売日は5/31

新刊『ポジティブ・レフェリング』の発売日が近づいています。

いくつかの書店では、すでに棚に並んでいます〜!
デコのある神保町では、
3つの書店で発売中。




書泉グランデさん







三省堂書店 神保町本店さん





東京堂さん






ワールドカップに向けて、
多くの書店でサッカーコーナーが盛り上がっていますね。

ポジティブ・レフェリング』を読んで、
ワールドカップは審判にも注目してみてください!



『ポジティブ・レフェリング』が「サッカーキング」に紹介されました
松崎康弘著『ポジティブ・レフェリング』が
サッカーの情報サイト「サッカーキング」に紹介されました。



ツィッターとフェイスブックもチェックしてみてください。
Twitter
https://twitter.com/SoccerKingJP/status/471213934649675776

Facebook
https://www.facebook.com/SoccerKingJP/posts/745775415445389

本は5月31日発売ですが、東京の書店には並びはじめています。
ぜひ、お手にとってみてください。

大塚

W杯は審判に注目しよう! 『ポジティブ・レフェリング』発売間近


『ポジテxブ・レフェリング
ファウルが減る! ゲームがおもしろくなる! 驚きのサッカー審判術』

松崎康弘(日本サッカー協会前審判委員長)著
が校了しました。
5月31日発売です。

ブラジルW杯ですが、日本代表メンバーも発表になり、
いよいよ盛り上がってきましたね。
実は、日本人審判3名も出場します。ごぞんじでしたか。http://www.jfa.or.jp/coach_referee/topics/2014/6.html

西村雄一主審は前回大会の決勝の第4審判を務めています。
日本の審判レベルはとても高いのです。

選手のプレーだけに注目するのは、真のサッカー通とはいえません!
ぜひ、審判のレフェリングに注目してみてください。


大塚



新刊発売のお知らせ

5/31発売

ポジティブ・レフェリング

ファウルが減る! ゲームがおもしろくなる! 驚きのサッカー審判術




著 松崎 康弘(日本サッカー協会 前審判委員長)



サッカー審判の実用書ですが、ルールブックではありません。

コモンセンス(共通理解)と選手とのコミュニケーションをベースに生み出した
1級審判員しか知らないレフェリングテクニックを伝授します。

これまで誰も教えてくれなかった、
ゲームの質まで向上させる、目からウロコのテクニックばかり。


“サッカーのすばらしさを引き出す”これが審判の役割であり、醍醐味!

競技規則通りに笛を吹くだけのネガティブなレフェリングでは、
このおもしろさを実感できません。

少年サッカー、部活、草サッカー、フットサル、etc……で
すぐに実践できる! すぐに役立つ! 一冊です。

プレーヤーはもちろん、指導者にもおすすめ。


予約受付中

Amazon

DECO SHOP