ごはんが止まらない!

どうも、
最近おいしいものを食べているおかげで、
普段はひもじい思いをしている舌が
びっくりしているミヤザキです。

なぜかと申しますと、

はい、デコの先輩ハルナさんと一緒に、
お料理本の編集をしております。

今はそのお料理の撮影週間なのです。

「ごはんがおいしい手帖」(東京書籍)
著者は、
オレンジページなどでも活躍している
植松良枝さんという素敵な料理家さんです。
(写真撮らせていただくの忘れちゃった[:汗:])
「疲れて帰ってきても5分で簡単にできる、
これがあればごはんが何杯でもいける!!」
というおかずがズラリ!な本です。

まだ撮影も半分終わったくらいですが、
はっきり言います。

絶対、買います。

植松先生のお料理は、
撮影初日にそう思わせてくれました。
本のお料理、片っ端から作りたくなりますきっと!

さて、
お料理の撮影に立ち合うのは、
もとい、
撮影にちゃんと立ちあうのは実は初めてであります。

おどろいたのは、

昼食[:ディナー:][:星:]
お料理=食べ物=撮影終わったら食べられる!=幸せ!!


もう待ちきれなくてウズウズしている編集サイド。
先生の
「どうぞ召し上がってください」
の一言がゴングとなる。


丼の上では納豆祭り開催。
(初日は、大豆食品を使ったお料理だったので)

とにかくごはんがすすみます。
おなかいっぱいでももっと食べたい!!
と、1日中食べ続けているような(いや、確実に食べている)贅沢気分。

初めての撮影立ちあいで、
こんなにおいしい思いしちゃっていいのかしら。。。
この先が不安だわ。。

今日、3日目の撮影を終えましたが、
私は見たのです。

カメラマン・ミヤザキさんが料理と会話しているのを。
耳を澄ますと聞こえてくるんじゃないかと思うほど、
それは、
初日よりももっと親密な感じがしたのは、
気のせいだったのでしょうか。

昼食後に撮影したものは、お土産パックにつめて、

デコのみんなの夕食に。

今日は6パックに、隙あらばご飯を入れ、
これでもかっ!って
しこたま詰め込んで持って帰ってきたのに、
一瞬で、なくなりました。

あっ、ウニ丼食べそびれた。。。

撮影後半戦はお肉登場の予感!
がっつかず、調子に乗らず、
太らないようにがんばりまっす!

「ごはんがおいしい手帖」(東京書籍)6月発売予定でっす!

趣味と休日

こんにちは。ごんです。
三寒四温の春ですが、お風邪などひいていませんか。

私は元気ですが、JTBムック『私を鉄旅?』の校了翌日、体重を計ったら
まさかの4kg増で、耳から血が出そうになりました。
あんなに忙しかったのに、あれは幻か。
と言いつつ、本当のところ原因はわかってます。
連日連夜の牛丼祭り、つゆだく、卵付き。
で、今からビリー始めます(一周して新しい)。

鉄旅本、JTBさんにて最後の校正作業中(一応シリアスな表情の写真を厳選)。

先日、水頭さんのさわやかな休日レポートを読んでいて、ふと思いました。
私は、これまでああいう野外フェスやBBQなど、
ヤングが自然の中でふれ合うような甘酸っぱい催しには
ほとんど参加したことがありません。
ああいうの、私も行きたいです。芝生でカードゲームとかしたいです。
(もちろん負けたら好きな子の名前を発表する)

そもそもみなさん、お休みの日ってなにしてますか。
映画ですか、飲み会ですか、買い物ですか。
ジムですか、ドライブですか、山登りですか。
この間デコのアイドル、おクリ姫に同じ質問を投げたら
「たいがいクラブで夜通し踊ってますね」とさらりと言われてしまい、
埋めがたいゲーム差を感じました。この先勝てる予感がしません。
自分でもなにに負けているのかよくわかりませんが。

その時は告白できませんでしたが、私の最大の趣味は、コロコロです。
あのじゅうたんの上などを掃除する白いコロコロテープですね。
あとは、飼っている魚の世話をしている時間が一番幸せです。

無趣味な私の唯一の趣味「ふぐ飼育」。誰も興味ないと思いますが相当かわいいです。


しかし、こんな調子で、年々確実に友達の数が減ってきているので、
今年のGWは、自らハイキングでも計画してみようと思っています。
レッツ・屋外! Okugai!

さあ、ひと足早いですが、
みなさま、どうぞすてきな黄金連休をお過ごしくださいませ。


我らの大ボス・D吉さんの趣味は“恋とサッカー”だそう。聞いてはみたもののなんだか
話が長くなりそうだったので、「ありがとうございます」で終わらせました。

ここち スキンケア教室、最終回は…?

ここちの人気コーナー、
「Dr.かおるのスキンケア教室」が次号で最終回を迎えます。
全12回に渡り、スキンケアに関する疑問・質問に答えてきましたが、
気になる最終回は、これまでテーマで取り上げられなかったことや、
読者の関心が高かったトラブルのおさらいなど、盛りだくさん!
…の予定です。

お世話になっている「かおる美容形成外科クリニック」は、荻窪駅からすぐ。

取材の度に、目からウロコボロンボロン!のライターYさんと私。
ついつい自分の悩み相談に……あぶないあぶない。

スキンケアに関する疑問、悩みはつきませんよねー。
この日も取材時間めいいっぱい。
先生本当にお忙しいのに、いつも懇切丁寧に解説をしてくれます。

お肌のかかりつけ医って大切だなぁと、取材を通して思いました。
これまで“美容クリニック”に対して二の足を踏んでいた方も、
気軽に相談、くらいの気持ちで一度足を運んでみることをおすすめします!

それでは次号「ここち」をお楽しみに!

私を鉄旅につれてって???!!!

こんばんは。サカグチです。
先日20日(月)にやっとこ…
発売いたしました?[:拍手:]

1月から制作を開始したJTBムック
「私を鉄旅につれてって」[:ハート:]

自分でいうのもなんですが、
ステキ・・・ステキすぎる内容に
仕上がってます(笑)。

鉄子のひとも、そうじゃないひとも
鉄道旅に出たくなる・鉄道に絶対興味がわいてしまう!
そんな内容だと思いますので、
是非書店でみつけたら見てみてください[:おてんき:]

そんなこんなでさっそく、
デコの近くの毎度おなじみ『源来酒家』にて、
JTB河合さん&木村さんを迎えて
プチ打ち上げ?[:ビール:]

なんか、うれしいですね。。。
JTB×DECOのメンバーで
ステキな本を作ることができて・・・[:ラッキー:]
家族並みに仲良くなってしまいましたしね(笑)。

みんなで表紙にサイン的なものを
書きました。


また一緒に仕事ができたらねっ
と和やかムードなプチ打ち上げとなりました。

盛大な打ち上げは後日を予定…[:おてんき:]

何気にビールを4杯くらい飲んでいたという
YUI嬢。。。
さすが!やるね?姉ちゃん[:イヒヒ:]
ヒヒヒ・・・

アースデイ

先週の日曜日、デコの竹ちゃんや友達とアースデイへ行ってきました。
お昼近くはすごく混むと聞いたので、朝10::00に集合。
まず、「ここち」13号でお世話になったfoodmoodのなかしましほさんのクッキーを買って、それぞれ食べたいものを買って、代々木公園へ。

出店していた「PEACE DELI」の店先には、
デコが編集したフリーペーパー「organico」が置いてありました。

シートを敷いて、ごはんを食べて、
みんなでトランプ。

とてもいいお天気で、気持ちよかった?。
トランプは、外ですると楽しい!!


こちらは、薬膳カレー。
「甘いけど、後から辛い?。でもおいし?」と竹ちゃん。

次回は、マイ箸、皿、コップを持参して参加します。
そして、もっと遊べるもの(バドミントンとかボールとか)を持って行きたいな。

みず

初めての社外打合せ!

本日晴天!
今日は勝手に記念日なのです[:ひらめき:]
新入りミヤザキ、生まれて始めての社外打合せ、なのです。

今日の訪問先は、
先日のブログでもお伝えしましたが、
知りたいサイエンスシリーズでおなじみ
「技術評論社」さんです。
ちょっと緊張しつつも、市ヶ谷駅に着いた所を,

待ち構えていたS氏に激写されたのであります。

おや、マックの前に居る派手な方は、もしや!

やはり、ボスD氏ではありませんか。

余談ですが、ボスD氏はいつも余分に服を持っています。
不思議なので聞いてみましたら、
その驚きの理由が発覚!
寒がりなS氏のための防寒具、だそうです。
余談でした。

さて、着きました!

地下1階にあるため、携帯は1日中圏外でつながらないといいます[:ケータイ:]
いいことのような、わるいことのような。

いざ入ります!!

静かです。
外はあんなに明るいのに、
地下はこんなに静かなの。

個人的に、「知りたいサイエンスシリーズ」は、
書店に行くとついつい立ち止まってしまうほど興味のある本なのです。
だから、実際に自分が技術評論社さんとお仕事をする日が来るなんて、
変な感じがして。
ドキドキ。


打合せは始終和やかなムード。

悶々と一人で原稿を読んでいたときは、
どうなることかと思いましたが、
ホッと一安心でした。
人と意見を交換するって大事なことですね。

痛みの本も一歩前進です。
目標は9月校了!!

レインブーツファッションショー

はじめまして、デコのみずです。
PCが苦手なので、ブログの書き方がわからず・・・。
ブログの波に乗り遅れていましたが、
さきほど、竹ちゃん先生に教えてもらいました!!

今日は、ライター佐藤さんと次々号の「ここち」の打ち合わせでした。
次々号のここちプロダクトは「レインブーツ」。
ということで、いろいろと取り寄せ、商品をセレクト中。

レインブーツは、進化しているんです。
子供っぽい長靴ではなく、
ファッションブーツに近い。
「かわいいー!」
「これ履きたーい!」
と、まりちゃんと栗ちゃんも参加。

二人ファッションショー!!

デコの人気NO1は、エーグルの09春夏限定モデルでした。
明るいピンクで、いろんな着こなしに合いそう。

ライターのさとうさんは、しっかりメモしてくださってます。

ちょっと先ですが、
ここち24号(5/30日発行)をお楽しみに?!

虫プロが熱いです!!

こんにちは。JTBが落ち着き、
プカプカフワフワフラフラしている……
サカグチです。

もう夏??
ってくらい暖かな天気の今日この頃ですね[:おてんき:]

そんな中、今週から、
DECOのあるプロジェクトに加わる
ことになりました[:ひらめき:]

昨年から始まり、活動2年目に突入したという
その名も『むしむし探し隊』[:子供:]

子供たちに虫を好きになってもらおう、
虫捕りを通じて自然に親しんでもらおうという
プロジェクトです。
(詳しくは、デコHPリンクの「むしむし探し隊」を見てみてください♪)
最近、NPO法人化されました!!!

わたしはその調査係に任命され、
これから、セミの初鳴き&鳴き終わりを
全国各地の小学生やその親御さんたちに
知らせてもらうために、
いろんな作戦を考えなければなりません。

昨日は昨年の調査詳細のレクチャーを
深水隊員と米良隊員から受けました。

たくさんの人々に参加していただき、
セミの鳴き声の報告をネット上でしていきたい
と思っております。

そこで、わたし自身もまだまだ
虫プロについて学ばなければならないことが
山盛りで……。

只今コチラの本を熟読中[:読書:]

DECOが編集した
「虫捕る子だけが生き残る」(小学館101新書)です。

虫プロの監修をして下さっている
養老孟司先生、池田清彦先生、奥本大三郎先生が、
虫捕りについての鼎談で熱く語ってくださっています。

わたしも小さい頃から
虫を好きでいたかったな?と
後悔の気持ちでいっぱいになりながら
読んでいます(笑)。

虫プロ今年も
飛ばします?!!!
みなさまご協力をよろしくお願い
いたします!!!

目指せ薬学部!

はじめまして、ミヤザキです!
4月からデコにやってまいりました。
チャリをこよなく愛する24歳女子でございます。

前職事務業、かつ、理系学部出身者が編集業?
いやいや、サイエンスだって本になるんです。

技術評論社さん発行の
知りたいサイエンスシリーズご存知でしょうか?

このシリーズの一環で今度、
「痛みと鎮痛学」をテーマにした本を
作ることになりまして。
ただいま、その編集に携わっております。


手をつねると痛い。
それは当たり前だけど、「痛い」ってどういうこと?
って聞かれても説明できない。
そこには神経やら脳やらが係わっていて、
その働きのなんと複雑なことか。

う?ん、実に難しい。
感覚を言葉で表現するって難しい。

比較的、健康人生を送ってきた私にとって、
痛みのメカニズム、薬の成分は遠い遠い存在でありました。
ニューロンとか、三叉神経とか、
一体、何年ぶりに聞く言葉なのでしょう。

デコ社長ダン吉さんは、
来るたびに
「ミヤザキ!薬学部合格できそうか?!」
とひやかして行きます。

それはできません。
でも、
がんばれば本は発行できます。

そんなわけで、痛みについて考える今日このごろであります。

よろしくお願いします。

鉄道de合コン

JTBの鉄旅ムックは無事!?校了を迎え、
先日まで、てんやわんやだった事務所内が
平穏を取り戻しつつあります。

校了前に事務所内で響いてた、
S嬢の「やばいっ、どーしよ!!」という
叫び声が聞けなくなってしまったので、
ちょっとさみしいですが……。

今回の取材で、いろんなところに行ってきました!
その中でも、かなり盛り上がったのが、
「秩父鉄道のSLに乗って合コンしよう!」
の取材です。

今、新しいタイプの合コンがひそかに流行っているんですよ♪
例えばハイキングをしながら合コンする、「合ハイ」とか……
知ってますか?
夜な夜な飲み屋で繰り広げられるフツーの合コンよりも、
男女が一緒に何かをすることによって、
より一層人柄が分かるんです。たぶん。

ということで、鉄道をこよなく愛す男の子、鉄男くん3人と女の子3人が鉄道で合コン(通称合鉄)をすることになりました。

最初はみんな緊張してギクシャクしていたのですが、鉄男くんのマニアックな電車ネタが炸裂すると、自然に盛り上がっていくのでありました。


まだ緊張気味の参加者たち。カメラマン撮影中。

秩父鉄道 SL
ででーんと登場! 秩父鉄道が誇るSLです!

秩父鉄道 SL 運転席
運転席はこんなんなってます。渋いですね。

ところで、今回参加してくれた鉄男くんの知識は本当にすごいんです!
電車の音を聞くだけでも、何の電車か分かるらしいのです。
また、電車に乗っている時、車窓から見える景色の案内もバッチリでした。
こういうとこ、グッときますよね。

そして鉄男くんの電車に対する愛はハンパないんです!
電車を降りて歩いているときでも、近くで踏み切りの音が鳴ると、踏み切りのほうへ一目散にとんでいき、電車の写真を撮っておりました。
そして、踏み切りの近くにポツンとあったお墓を見て、
「ここのお墓の場所いいですね。いつでも電車が見えるから、将来はこういう場所の墓に入りたい」
と言っておりました。
その言葉を聞いて、電車への愛の深さに感動しました。

で、鉄道合コンはどうだったのか、そしてカップルは誕生したのか!?
内容と結果は4月20日発売のJTB鉄旅ムック『私を鉄旅につれてって』を
チェックしてくださいね。

ちなみに、私は今まで何十回、いや何百回!? ほどの合コンを経験してきました。
合コンに費やしたお金で、家1軒ぐらい買えるんじゃないか、と思うほどです……。
しかし!!合コンで上手くいったことはありません(泣)

私もフツーの合コンではなく、今度は合鉄に参加しようかな、と思います。

長々と失礼いたしました。
ではまたー。

かさいさとこ