ことし最後の撮影


今日は、吉祥寺にある雑貨店「小匙舎+水玉雑貨店」で
「東京トレンドランキング」の撮影でした。


撮影風景を少しだけお見せします。
カメラマンの堺さんと、右にうつっているのは編集部の安齋さん。
椅子に座っているのは、料理研究家の星谷菜々さん。
星谷さんは、いつも本当にかわいいです。


店内には、かわいい雑貨がたくさん!!
撮影後に、わいわいお買い物。

本日撮影したのは、年明けの1/20発行号です。
東京メトロ87駅の青いラックで配布されます。
おたのしみに?


星谷さんにいただいたクリスマスプレゼント☆
手編みのコースターと手作りのケーキです。
星谷さん、ありがとうございます?

メリークリスマス☆☆
よいお年をお迎えください!

みず

来年もデコ新年会でぜひ書初めを!

もうすぐ今年も終わります。
年明け1月8日 18時半? 神保町区民館にて、
今年もデコ新年会をします。
皆様、ぜひご参加ください。
今年はぶつぶつ交換、ちいさなフリーマーケットも開催予定です。

昨年の様子をアップします↓

課題文字は
「鳥取砂丘」「はるの風」でした。
ほかは、個々自由に新年への思いを書きます。
今年の課題文字もお楽しみに。

みな黙々としたため、もくもくと貼っております。
一度書くと、不思議とやめられません…楽しくて。

筆、半紙などこちらで準備しておりますが
マイ筆でないと! という方はどうぞご持参ください。

こちらも毎年恒例の百人一首大会です。
文字を読むにも一苦労ですが……
それでも楽しいです!

今年はほかにもミニライブなどあります!
ぜひぜひご参加ください?。

齋藤

MIO et MAYU展


こんばんは?みずです。
先週の金曜日、お友達のモデル・山川未央ちゃんの展示のオープニングパーティへ。
(デコは、「ここち」、「自休自足」、「私を鉄旅に連れてって」でお世話になりました)
会場は、表参道にあるギャラリーロケット。
今回は、モデルの須永繭子ちゃんとの2人展です。


二人のユニットMIO et MAYUの初めての作品は、帽子です。
すてき?!!わたしも欲しいな。


こちらは、お花の飾りつき。クラシカルでかわいい。
こんな帽子が似合うようになりたいです?。

12月22日(火)までの開催です。
とてもかわいいお二人です。
気になった方はぜひ?!

●詳細はこちらをどうぞ
http://www.rocket-jp.com/exhibition/data/2009/mio_et_mayu/

LET’GO 忘年会!!

さて、12月。師走。年末とくれば…
忘年会!!

みなさまのみ過ぎたり、食べ過ぎたりしていませんか?
飲みすぎ食べ過ぎの竹中島です。

昨日、ユニークな忘年会(イベント)に行ってきたので
ご報告します[:見る:]

その名も「エヴァ飯」

主催は、eat photoさんと
http://www.eatphoto.jp/text/index.html
フードコーディネーターのtokyo deliciousさんです。http://tokyodelicious.org/

お邪魔したのは、なべさん、くりさん、私の3人。

戦いに向かう途中のみんな。
カメラ目線のごんちゃんは、別口の忘年会に向かいました。
@半蔵門線神保町駅ホーム


ごんちゃんのかばんから、チラリと見えているのは、
先日発売されたアウトドアファッション誌「OF」(デコ編)。
まだ見ていない方は、是非チェックを!
http://deco-net.com/works/new_hensyu.html

さて、到着。
なぞの「エヴァ飯」…。どんなメニューなんだろう。

おぉ! なんだか すごい!!
最後の「にんにくラーメン チャーシュー抜き」というのは
劇中での綾波レイの台詞らしいです。(デコのエヴァ好き談)

こんな感じでした。

「第4使徒 シャムシェル」するめいかと心太のサラダ
イカの刺身とマロニーのサラダに、
泡のドレッシング(ポン酢味)がかかっています。

奥に少し見えているのは
「アスカ、来日」真っ赤な鶏
一見プチトマトのようですが、ウズラ卵のマリネなんです。
甘酸っぱくて、はまる味。です。


「黒い月」黒ゴマ坦々予告編鍋
黒ゴマ風味の真っ黒いお鍋。

などなど。
初めての味ずくしでした。もちろん美味。


スクリーンには、エヴァの映像が…。

また、いろんな方との出会いもこのイベントとの醍醐味!

食器のデザインから海外での販売までされている
キントーさんの営業戦略部の方には。
海外での営業活動について、いろいろと教えていただきました!
フランフランやハンズなどでも販売していているそうです。
http://www.kinto.co.jp/

広告エージェンシーの企画の方。
鯛焼きの本を出されたフリーランスのライターさん。
カメラマンさん。などなど色んな業種の方がいらっしゃっていて
盛り上がりまくりです!


迫力のツリーもあったりして


はしゃぐ、なべさん&くりさん。
手前のは、バーニャカウダとチーズフォンデュ。


で、イケメンカメラマンで主催者の花淵さん。
楽しいひと時をありがとうございました。
写真には、写っていないけど、
同じくeat photoの伊藤さんもいらっしゃいました。
みなさまいつもお世話になっております。
ありがとうございました[:拍手:]

以上。ご報告でした?。

なお、
eatphotoさん撮影、デコ編集のバーガイドブックは
現在、熱血編集中です。
年明け1月下旬発売予定です。お楽しみに?[:聞き耳を立てる:]

アツいタブロイド作ります!!

こんにちは。ミヤザキです。

いつもお世話になっているデザイン事務所「グローブ」の遠藤さんと、
御茶ノ水駅でパチリ

東京という生活圏で、こういった写真をとることは、
デコでしか体験できないことだと常々思います。

どんなおのぼりさんですか?
という周囲の視線なんてもはや気にしません。
朝10時の待ち合わせでも元気いっぱいです。

このノリで、どこに行くかと申しますと、

「からころ」などでも大変お世話になっている、
東邦ホールディングスさんとの打ち合わせです。


始終、穏やかな打ち合わせと思いきや、
私たちの手元にある企画書には

「熱血」という文字。

現在、来年度の新卒の学生さんの就活にむけて、
東邦ホールディングスさんの新入社員採用パンフレットを作成しております!

今週、月曜日から3日間、
東邦物流センターの見学をさせていただいたり、
MS(営業)の達人にお話を聞かせていただいたり、
フレッシュな入社2年目の方にお話を聞かせていただいたり、
各営業所長さまにお集まりいただいたりと、
たくさんの方々にご協力いただきました。
年末のお忙しい中、本当にありがとうございました。

普段、スニーカーを愛用しているわたくしですが、
このときばかりは、脱ジーンズ。Go to パンプス。
なんだか、就職活動をはじめる学生さんと変わらないのはなぜ……
履きなれないヒールを履いて、みなさまのお話を聞いて思いました。

もしも、大学生の時に、
こうして実際に東邦ホールディングスの方々のお話を聞いていたら、
おそらく私はデコにいなかったのではないだろうか。
営業職、もしかしたら自分にもできるかもしれない、受けてみようかな。
と思うことができたのではないかと。

こう感じたものをそのまま、
紙面で伝えられたらいいなぁ、と密かに思っています。
1月の納品まで、がんばります!


@八王子営業所にて
(右から、尹さん、MSの井上さん、ミヤザキ)

どの場所に行っても、あたたかいものを感じました。

クリスマスプレゼント


もうすぐクリスマス。

プレゼントはもうお決まりですか?

クリスマスプレゼントに
高橋順子さんの詩集「あさって歯医者さんに行こう」1470円
はいかがですか?

家族に、友達に、恋人に贈ってみてはいかがでしょう。

装丁も素敵なので、贈り物にぴったりですよ?。

アマゾンで販売しております。
気になった方はこちらをどうぞ。
http://www.deco-net.com/works/shuppan.html
問い合わせ先 デコ 
担当 竹中島 03-3234-8581 

みず

昨日のできごと

こんにちは。
みずがしらです。
ブログのアップの仕方を忘れてしまって・・・
ひさしぶりの更新です。

だいぶ寒くなってきました。
デコでは、風邪がはやっています。
今年は、のどからきますー!!
みなさん気をつけてくださいね。


昨日は、フリーペーパー「東京トレンドランキング」のインタビュー取材で
料理家の星谷菜々さんにお会いしました。
星谷さんが料理家さんになったきっかけなど・・・
いろいろなお話しを伺いました。


取材中の様子。左からデコ河西さん、星谷さん、編集部の安齋さん。
こちらの記事は、1月20日発行号に掲載されます。
東京メトロの87駅の青いラックで配布されますので、
ぜひみてくださいね。
お楽しみに?!

そして、今日、健康診断中の団吉さんと池田さんをパチリ☆

ライターの大石さんがいらっしゃいました!

ライター&編集者の大石始さんが、デコにいらっしゃいました。
口元のヒゲが素敵なので、なんとかカメラに納めようとしましたが、なかなかガードが下がりません。

ヒゲは一旦あきらめて、大石さんが以前に編集された音楽関係の書籍を写します。

ジャンル分けされていて、メタル関係の本が一番よく売れたそうです。

南米の音楽にとってもお詳しく、音楽好きの大塚さんと話が盛り上がっていました。福の神のような笑顔です。全部お見せできないのが残念です。

大石さん、またデコにいらしてくださいね!

自休自足 冬号 発売中!

『自休自足』冬号が12月3日に発売されました。
特集は「毎日が温泉! 湯の町でいなか暮らしをはじめませんか?」
住んで楽しい温泉地を紹介しています。

取材でおどろいだのは、
温泉地にすんでいる方々のほとんどのお家に
お風呂がないというのが、ごく自然なことだったことです。
24時間源泉かけ流しの温泉が
家から1分もかからないくらいの場所にあるからです。
365日お湯がたっぷりあるので、
上京してマンションに住みはじめたときに、
「お風呂のお湯ってどうやってためるの?」
と娘に聞かれましたよ。
という話しも聞きました。

そんな、お湯が豊かな町は、食べ物も人情もとても温かかったです。

ほかにも手作り露天風呂や温泉スタンド紹介、
ローカル料理レシピ、管理型農園情報、日本すみずみ求人情報、
関寛斎物語など。

巻頭インタビューは、舞踊家の田中泯さん
(ネギ畑で正座されています!必見。)

グラフは写真家・中乃波木さんです。
(能登の作品に、中さんが短文を寄せてくださいました)

ぜひ書店でみてみてください!