納豆

natto2

納豆です。

もともと納豆は好きですが、
最近は毎日、毎食、納豆を食べています。

というのも、現在デコでは納豆本を制作中。
全国各地からいろんな納豆が届きます。
豆の種類や大きさ、タレの味もさまざま。
撮影の後は、ひたすら食べます。

先日は、製造工程の取材に納豆工場に行ってきました。
納豆が名産の水戸。

もちろん記念撮影してきました。

ya
水戸黄門ご一行と、東京書籍山本さんと私。

y
カメラマン山本さんとも♪

私たちが抱えているのは、
納豆工場でたーっぷりいただいたお土産の納豆です。

teng
私、超うれしそう。

お土産はデコのみんなでおいしくいただきました?

納豆本発売は年内です。
お楽しみに!

くり

今年もアオマツムシ調査してきました

こんにちは。竹中島です。
秋冷えの10月22日(金)に毎年恒例、むしむし探し隊主催のアオマツムシ調査を行いました。
今年は、なんと3回目! 宮崎隊員は3年連続参加で皆勤賞です。
千駄木界隈にアオマツムシが生息するエリアを鳴き声をたよりに調査します。事務局員5名が自転車で千駄木を路地までくまなくまわりました。

デコから自転車で根津に向かいます。
私は、大塚さんの自転車をかりました。

スポーティーなチャリは、ライダー気分で楽しかったです。
が、調査後お尻が痛くなりました。スタイリッシュチャリライダーの道は険しいです…


アオマツムシ
道路沿いの街路樹など都市部に生息しています。
人の背より少し高いところ(地上から2メートルくらい)にいることが多いようです。
鳴き声は、こちら


スタートは、根津神社から。アオマツムシがたくさん鳴いていました!
隊員もやるき満点です!

そして、今年もたくさん鳴いていました。
調査終了後は、根津神社にお参り。

隊員が増えてよかったですね。宮崎隊員!
(詳しくは、去年のアオマツムシ調査の会を参照)来年は、さらに人員をUPして調査しましょう
では、また来年の調査まで?

なかやま、垂涎の夜

こんばんは、なかやまです。

早いもので、僕がデコに出入りするようになってそろそろ四ヶ月になろうとしています。

そんな僕がweb版R25さんに記事を書かせていただくことになりました。
テーマは「ホルモン」ということで、ホルモン屋さんへ取材に行かなくてはなりません。
取材は、「ホルモンの名店」の編集に携わった竹中島さんが一緒なので、安心です。
とはいえ、竹中島さんに頼りっきりではいけないので資料を読んでホルモンの勉強中なのです。

地元の沖縄では豚モツはお吸い物に入っています。
なので、上京して初めてホルモン焼きを食べたときは「焼いたらこんなに美味いのかっ!」と軽いカルチャーショックを受けたものです。
特にシビレが美味かったな?。
などと考えていたら、思わずノートに本音を書き殴っていました。取材当日に我を失わないか心配です……。

ちなみにホルモンの資料は「焼肉手帳」と「ホルモンの名店」の二冊。
「焼肉手帳」は焼肉、焼き鳥の部位134種類の写真と解説を載せている焼肉バイブル。
「ホルモンの名店」は東京のホルモンの名店を網羅したホルモンフリーク必須の一冊です。
どちらも東京書籍さんの発行になります。気になった方は書店へGO!です。

「ねむログ」でデコ発行『眠って生きろ』プレゼント!!

齋藤です。
みなさーん、『ねむログ』というサービスを知っていますか?
『ねむログ』は、起床時間と就寝時間を入力すると、
起床・就寝時間やトータル睡眠時間がグラフで表示されるサービスです。

「寝る時間、起きる時間は日によって違う」とか「自分の睡眠時間ってどのくらいだっけ?」
と思っている方におすすめ[:!:][:!:]

また、
「どうも体がだるい」「疲れがとれない」という方も
睡眠不足 が原因かもしれませんので、
この『ねむログ』を利用して、いちど睡眠時間をチェックしてみては??

自分の睡眠時間を知り、
意識的にコントロールしていくことで
体調管理につながっていくのです[:嬉しい:]

PCサイト  

公式モバイルサイト  

さっそくわたしも登録して、自分の睡眠時間管理をはじてみました。
自分の夢を書く欄もあって、のちのち読み返すのが楽しみです。

今日10月13日から公式モバイルサイトにて、
、『眠って生きろ』(鳥越俊太郎・塩見利明 著/発行 デコ)を10名の方にプレゼント。

睡眠管理しながら、睡眠本を読む……
快眠のため、健康のために、
この機会にぜひ『ねむログ』をご活用ください[:日の出:]

萬田康文写真展 in 森岡書店


(先日、デコも参加したMパターンさんのイベントにて:萬田さん)

デコもお世話になっているフォトグラファー萬田康文さんの
写真展が現在森岡書店(茅場町)にて開催中です。

萬田康文写真展『WHITE』
2010.9.27?10.9
13:00?20:00

森岡書店
東京都中央区日本橋茅場町2-17-13
第2井上ビル305号
★地下鉄東西線、日比谷線茅場町駅下車 3番出口。永代通りを
霊岸橋に向かい橋の手前を右へ。古い戦前のビル3階

かなりのスピードで動きまわりながらも(ときには車にのって車内から)
対象と向かい合ってるのが伝わってきて、萬田さんの洞察力にはいつも
ドキドキさせられます。
今回の展示は、(まだ行ってないけど)、車内から撮影したものはないけど、足で歩き歩みよっていきながら撮影したものでないかと…
DMから予想。
今週仕事終わりにうかがいます。皆様もぜひ。

齋藤

岐阜県 多治見市に行ってきました

とある本のロケハンで岐阜県多治見市に行ってきました。

2日間で、いくつまわったのでしょう。。
車でぐるぐる…ぐるぐる…
でも、思っていたよりもずっと、
緑が多くて、陶器の心が根付いていて、
新しいお店もありいの、老舗もありいの、
本当に楽しかったです。


多治見のゆるキャラ うながっぱ です。
★かき氷 になってました。


こちらは多治見やきです。

多治見は日本でいちばん暑い県として、
最高気温を記録するたびニュースに出ていますよね。
なので、「あつ?い」が多治見のキャッチコピーの1つでもあるようです。

東京から新幹線にのって、名古屋で乗り継いで少し。
日帰りでも楽しめるショートトリップにもおすすめの町です。

東京汐留にて開催された陶芸家ハンスコパーの個展も開催中で、
東京で見逃したために、タイトスケジュールの中、
しっかり観てまいりました。

嬉しい偶然もいっぱいの多治見でございます。

齋藤

京都 恵文社に行ってきました

ずっと行ってみたかった恵文社に行ってきました。


写っているのは、滋賀にお引越し中のデコメンバー水頭でございます。

すると、
デコ本「すごい虫」が平積みに!

わーわー
ありがたき幸せ。

デコで編集をした『日本全国 絶品 漬物ブック』も!

東京にも売ってるはず…と思いながらも、
『写真のこころ』(平木収)、『はじめて考えるときのように』(野矢茂樹)、『COOKスナック全集 テーブル・クッキング』(千趣会)を購入。
『テーブルクッキング』は古本で、なかなか見つからない本だったので
こちらは掘り出し物。

思っていたより、広くて、
本のジャンルわけもとても細かく丁寧で、
わくわくさせてくれる並べ方で、
とっても楽しかったです。

齋藤

ワークショップ「糞虫をさがそう!」参加者募集中です

こんにちは。むしむし探し隊事務局の竹中島です。
今日は、むしむし探し隊主催のワークショップ「糞虫をさがそう!」のお知らせです。
興味のある方は、ぜひぜひご応募ください!
秋晴れの空の下、虫観察を楽しみましょう[:見る:]

以下、ワークショップの詳細です。

「糞虫をさがそう!」

内容…牧場の牛糞の中に生息する「糞虫」を採集し観察します。
日時…2010年10月10日(日)
会場…千葉県館山市 須藤牧場(現地集合解散)
時間…11:00?15:00
定員…15組程度
対象者…小学生以上のお子様がいらっしゃる親子、虫に興味のある方
参加費用…大人2500円、子供1000円
講師…奥山英治
主催:NPO法人むしむし探し隊 

お申し込み方法…メールまたはFAXで、下記の連絡先まで、参加希望者名、年齢、代表者のメールアドレスと携帯電話番号を明記してお申し込みくださいませ。

メールドレス  ask@64tai.com
FAX番号  03-3234-8582
宛先 むしむし探し隊事務局 竹中島

※駐車場のスペースを確保いたしますので、車でいらっしゃる方は、その旨を明記くださいませ。

申し込み締め切り…10月8日(金)

雨天中止…雨天の場合と、雨天の可能性が高く中止の場合は、事務局から参加者へ当日の午前7:00頃に電話連絡します。
服装…動きやすい服装、あれば長靴
もちもの…メモ帳、飲み物、昼食、水、ゴム手袋、持ち帰り用の瓶
※近くに飲食店がないので昼食を持参ください。(徒歩10分ほどのところにコンビニが1軒あります)
アクセス…須藤牧場HPのアクセスをご覧ください。
例)東京からのアクセス
08:20東京駅八重洲南口(房総なのはな5号 安房白浜行)→10:23九重駅→徒歩約10分→須藤牧場

糞虫とは…糞虫は甲虫の一種で、動物などの糞をエサとして生活している。小さな体ではあるがカブトムシのように角があり、形も色も種類でさまざま。私たちが生活していくうえで、まったく見向きもしない場所に生息する未知な生き物なのだ。この隠された魅力を持つ甲虫に迫ってみよう!

講師プロフィール…おくやま・えいじ。日本野生生物研究所代表。「触らないと何もわからない!」をモットーに、自然観察や生き物の面白さを伝える。ネイチャーイベントの講師、雑誌での連載、テレビ番組の監修など多方面で活躍。

みなさまのご参加お待ちしております![:聞き耳を立てる:]

むしむし探し隊 事務局
竹中島

1人につき5kgなり

実りの秋、いかがお過ごしでしょうか。
こんばんは。ミヤザキです。

9月30日、ななな、なんと、
デコで臨時ボーナスが出ました!
じゃんっ!

枕ではありません。
賞与です。
社長自らが筆を取り、のしを付けてくれました。

社長「みやざき、お疲れさま。」

みや
「社長、ありがとうございます!
でも、お金じゃなくて、お米です(泣)」

あっちにも、こっちにも、

1人1袋(5kg)。

これは、秋田ソーラーカーレースの時にお世話になった、
農家の小林さんがつくった新米です!

たけちゃんとゆきちゃんなんて、

うれしすぎて、抱きながら仕事をしていました。

私は、そんなデコが好きです。