乙女なコラージュ本もうすぐ入稿!

こんばんは。
今日は雪ですね。
足元が冷えます。。。。

もうすぐ、12月から作っている乙女なコラージュ本の入稿です。
先週、著者の原田ひこみさんとライター桑島さんがゲラチェックに来てくださいました。
もくもくとゲラを読むおふたり。


バレンタインだから?とライター桑島さんにいただいたお菓子。
中身の写真が撮れていなくて、残念・・・。
おしゃれないちじくのケーキでした。
ありがとうございます!


コラージュ作家の原田ひこみさんからは、
秋田犬っ子祭りのお土産をいただきました!
パッケージがかわいい!!!!
コラージュ素材にぴったりです?


中身は、犬の形をしたサブレ。
さっくさくでおいしかったです。
ありがとうございます!


レシピ本の校正中だった、元デコスタッフ宮崎と雪ちゃん。
犬好きの雪ちゃんは、かわいい?!と大喜び。

4月には、書店に並びます。
表紙のコラージュも作っていただいたり、
とてもかわいい本に仕上がっています。
出来上がったらお知らせします。
おたのしみにー!


こちらは、ALSOK『Always』の料理ページの試食の様子。
篠原先生は、毎回旬野菜を使ったレシピを考えてくださいます。
びっくりするほど簡単で、おいしいのでおすすめですよ。
次号はキャベツを使ったレシピです。

明日から3月。春はもうそこまでやってきているはず・・・。
帰り道、気をつけてくださいね。

みずがしら

『この海に』制作裏話2

2月14日の続きです。
アイルランドに行くことになって、
手に取った本がコレ。

司馬遼太郎『街道をゆく31 愛蘭土紀行』。
この頃は、どこか取材に行くときは、
必ず、このシリーズを探して読んでいました。
(原稿を書きあぐねると、シバリョウの名文を引用して、
シバリョウに助けてもらうのです。
ありがとう。司馬さん)

それはともかく、
この本の?巻にこんな一節を見つけました。

  私は、シングのみじかい戯曲『海へ騎りゆく人々』
  (山本修二訳。岩波文庫)をもっておらず、
  それを探すために八方手をつくした。
  なにしろこの文庫は昭和十四年の刊で、
  いまは絶版になっている。
  それをやっとみつけたとき、
  近来、これほどうれしかったことはなかった。

シングって誰なんだろう? と思いました。

つづく。
 

2日目のデコ

はじめまして!今日でデコ歴2日の青山です。

私は今、「からだ」と「こころ」についての様々な健康情報
をお届けする「からころ」のお仕事をしています。

健康、といえばここ最近、一段と寒さが厳しいですね。
皆さんはどんな防寒対策をしていますか?
私のお隣の席のKさんは、
冷え対策のために
靴下を3枚重ね履きしているとのこと・・・・・!
私も明日から重ね履き、まずは2枚から
はじめようと思います。

さてさて、
25日に発売となった「この海に」、
お手にとっていただけたでしょうか。
菊地敦己さんによる装丁がとても素敵で、
思わず手にとってしまいたくなる一冊です。

↑思わず手にとって読み込む、の図

明日でデコ3日目です、これからよろしくおねがいします♪

販売開始

デコの新刊『この海に』は、
DECO SHOPで一足先に販売開始になりました。※送料無料

司馬遼太郎『街道をゆく』の中で絶賛されている戯曲を、
詩人の高橋順子さんが小説として蘇らせました。

愛する家族を何人も荒海に奪われてしまうお母さんのお話です。

3.11東日本大震災から1年……。

“人間は悲しみとともに生きる”ということを
静かに見つめてほしい1冊です。

(一部書店には昨日納品されたので、はやいところにはもうあるかもしれません…)

鴨長明「方丈記」ゆかりの地へ

京都へ行ってきました。


下鴨神社のなかの河合神社で売られていた絵馬。

「ゆく川の流れは絶えずして」は、
ご存知、鴨長明の「方丈記」の冒頭の一節。

長明は、この河合神社の神官の子として生まれたのです。

今年は、長明が「方丈記」を完成させて、なんとちょうど800年。

下鴨神社では、6月から「方丈記800年祭」を行なわれる予定。
楽しみです。

さて、長明の庵「方丈庵」の跡地にも足を伸ばしました。
伏見区の日野の山中です。


この大岩の上あたりに、800年前小屋を建てていたというのですが…。

大塚

『この海に』制作裏話

デコの新刊『この海に』高橋順子著はいよいよ2月25日発売です。

どんな本かというと、
アイルランドの劇作家、
J・M・シングの戯曲「Riders to the Sea」(海へ騎りゆく人々)を
小説化したものです。

さて、この本を出すきっかけは、
2007年にさかのぼります。
この年の5月、小学館の「b*p」(vol.5)という旅の雑誌で、
アイルランドに取材に行くことになったのです。


(これがそのときの記事)

つづく。

大塚

happy valentine’s day

今日はバレンタインー♡

ボスの奥様からお菓子をいただきました!


毎年ありがとうございます!!!!



いっぱいある…(ノ´▽`)ノ♡
いただきます!

チョコを渡したい女子も、
チョコが欲しい男子も、
みんながんばれ???(*`д´)b

 ***

週末、お休みをもらって
札幌雪まつり&小樽雪あかりへ行ってきました○


寒かった…

おいしいお鮨とおいしいお酒も満喫しました。

すごーーーくおいしかったしたのしかったけど、
やっぱり夏がすき!
お願いだからはやく夏になってください。
と、毎日祈っています。
わたし、ってだけで冬の3倍元気です!!

くり

お仕事報告


こんにちは。
先日、お仕事させていただいた『ソトコト』3月号が発売になりました!今号は、社会貢献大特集ということで、「気持ちをシェアする、にほんのNPO+NGO88」の紹介記事の一部を担当させていただきました。

書店でぜひご覧になってくださいね。


それから、こちらは、1月に発行した、ALSOKの会報誌『Always』です。
現在、次号を取材中!

先週は、『Always』の特集の取材で、原宿にあるお花やさん「レ・ミルフォイユ東京店」におじゃましました。

左から、監修をしてくださった長塩さん、ライター高倉さん、みずがしら。
まだまだ寒い日が続いていますが、誌面では、もう春です!

みずがしら