刷り上りました!

新刊 『昭和の東京 1 新宿区』 刷り上りました????!

さっそくご予約いただいていた方々へ発送!
楽しんでいただけますように◎

※書店やAmazonでご予約の方は、もうしばらくお待ちください。
なお書店発売は3月7日の予定です。

とてもキレイな刷り上りで
うれしいな?うれしいな?。

撮影当時の地図(昭和38年度版)や

当時の都電系統図

なども収録されていて、大充実の内容です。

わたしは昭和22年生まれの父にプレゼントする予定です。
父はずーーーっと東京で働いていたし、
この第一巻「新宿区」には、
父がいた会社の看板が写っている写真があったので
きっと喜ぶだろうと思って。

週末に見せよう!

私の地元、「板橋区」も早く見たいな??????

加藤嶺夫写真全集『昭和の東京 1 新宿』
DECO SHOP(送料無料)

Amazon

 **

もうすぐひなまつり♪


和紙で作った我が家のおひなさま

くり

『ぼくらの昆虫採集』プレゼント情報

UR都市機構発行の情報誌『UR PRESS』

『ぼくらの昆虫採集』が掲載されました!

クロスワードパズルを解いて応募すると
抽選で5名様にプレゼントされます!

コチラからPDFで見ることもできますので、
ぜひご応募ください?。

『UR PRESS』今号の巻頭インタビューは、
『ぼくらの昆虫採集』監修者のおひとり
養老孟司先生です!

スクールデコ!

ボス・高橋団吉の原稿講座!

ライターさん、編集者さん、ライター・編集者志望の方、
ぜひご参加ください。

講座は全4回を予定。
(単体での受講も可)

原稿の読み方・書き方の実践ノウハウをお教えします。

第1回 3/18(月)18:15?20:45
第2回 4/8 (月)18:45?20:45
第3回 5/9 (木)18:45?20:45
第4回 5/30(木)18:45?20:45

参加費 2000円(税込)/回
会場 ちよだプラットフォームスクウェア

お申し込みはメールまたはFAXでお願いします!
氏名
年齢
会社名(学校名)
電話番号
メールアドレス(PC)を記入し、下記へご連絡ください。
【宛先】FAX:03-6273-7837
    メール:kuribayashi@deco-net.com

バレンタイン☆

まだまだ寒い日が続きますね。
巷ではインフルエンザも流行しているそうです。
寒さに負けず元気に春を迎えたいです!

さて、今朝高橋ボスの奥様から
こんなかわいい贈り物が届いていました♪

中身は…

宝石のように並べられたチョコレート[:ラブ:]

毎年ありがとうございます!
たくさんあるのでどれにしようか迷ってしまいます。。
皆でおいしくいただきます♪

話し変わって、最近こんなかわいいポストカードを買いました。
これ、なんと「プリントゴッコ」で刷られたものなんです!
つい買ってしまうかわいいポストカード。使うのがもったいなくてついとっておいてしまいます。今年はたくさん送りたいなぁと思いました。

青山

からころ取材 大越桂さんにお会いしました!

ずっとずっとお会いしたかった、
詩人大越桂さんにやっとやっと会えました。

『からころ』にご登場いただけることになり、
仙台へ!

大越桂さんは、
病気で、体を思うようには動かすことが
なかなかできないのですが、
筆談によって、それはそれは自由に、
考えていることを教えてくれます。

取材あり、逆取材あり(笑)、撮影あり、筆談タイムありの
4時間のロング取材でした!


取材終了後、みんなで記念撮影!

厳しい冬の寒さがゆるみ
春がすぐそこまで来ていることが
はっきりと分かるような、

あたたかい空気に包まれた取材でした。

大越桂さん、大越桂さんご家族のみなさま、
ありがとうございました!

記事は、『からころ』30号(3月21日発行)掲載です!

大越桂さんのブログ「積乱雲」にも、取材時のことをUPしていただいてます!みんなすごい笑顔!

デコ新刊のお知らせ!!!

デコ2013年の新刊第1冊目は……

加藤嶺夫写真全集

『昭和の東京 1新宿』

川本三郎・泉麻人/監修

昭和世代には思い出のアルバム。平成世代には驚きの一冊。
未発表の約4000枚を含む驚きの収録内容で“持っておきたい”貴重なシリーズ第1巻。

加藤嶺夫が34年間(1966?2000年)撮り続けた4500枚に及ぶ
東京の“消えた街角”を“区”ごとに編集。
著者初のダブルトーン印刷で濃淡豊かに美しく再現しました。

東京論の巨匠・川本三郎と泉麻人による解説(エッセイ)も見どころ。
撮影時(昭和38年)の地図と現在の地図も収録され、街歩きも楽しめます。

発売元:デコ
価格:1890円(税込)
発行日:2013.3.7

お楽しみに?????!

3月16日(土)、リブロ池袋で月の魅力を味わいませんか?

明日は大雪が降るぞ!と昨晩から身構えていましたが、
今日になってみれば都心はほとんど積もりませんでしたね。
少しだけワクワクしていたので残念です。。

さて、先日お知らせさせていただいた池袋リブロさんで行われる『月の名前』刊行記念トークイベント
「日本語の美しさを、月の名前を通して味わう 
月を眺め、短歌・俳句・詩を味わおう」

のチラシが出来上がりました♪
皆様お誘いあわせの上、ぜひお越しください!


※クリックで拡大

詳細は、リブロさんのホームページでご確認いただけます。

———————

先週の金曜日…

ジャン!

ライターの織田さんが差し入れに…と手作りのおにぎりをたくさん持ってきてくださいました!!!
緑のおにぎりはとろろこんぶ。中身はなんと塩雲丹でした。
とってもおいしかったです。織田さん、いつもありがとうございます!!
ひさしぶりに手作りのおにぎりをほおばって、元気が出ました[:ラブ:]