年末の大掃除

先週の金曜日、デコ全員で年末の大掃除をしました。

本棚の整頓から、撮影用の食器、
窓拭き、掃除機掛け、 などなど、
がんばりました!

傘置き場を掃除していると、
不思議な状態の傘を発見!!


枝だけがきれーいに残っている……
この後、どうするつもりなのか……
布を貼る!?!?


すっきり片づいたデコに、ライター上浦未来さんごご来訪。
雪ん子姿でなんともかわいい!

年末で、気持ちもどこか、
あわただしくなってきましたが、
イラストレーター村田善子さんが、
万世橋のエキュートで展示中と聞いて、行ってきました!

お風呂の絵が描かれたハンカチをゲット!
とっても素敵です。

デコは明日金曜日が仕事納めです。

仕事は、来年にほぼ持ち越しの私……
年末年始に、チャージして、
来年もがんばります!

さいとう

12/22 日経新聞

日経新聞に広告を出しました!

最新刊の『対訳 技術の正体』は、

先日の訳者マイケル・エメリックさんインタビュー記事の
影響もあり、
少し復活したAmazon在庫も一瞬でなくなり、
入荷予定も出てこなくなってしまいました……。
Amazonさ????ん!

DECO SHOPではサイン本も売っています。
送料無料です。
即日発送いたします。
※年内は12/27、17:00頃までにいただいたご注文は当日発送します。
12/27 17:00?1/5間のご注文は
全て1/6以降の発送となりますので、ご了承ください。

年末年始に読みたい方はお急ぎください?!

『対訳 技術の正体』が「朝日新聞」夕刊に

木田元著、マイケル・エメリック英訳
『対訳 技術の正体 The True Nature of Technology』
が、今日12月17日(火)の「朝日新聞」夕刊の3面(文化面)に、
紹介されました。

↓、インタビュー時のエメリックさん。

「3.11を違う視点から、じっくり考えることができる本」
と、おっしゃってくださいました。

本は、amazonでは、「一時的に在庫切れ」になっております。
全国の書店で販売しているほか(ない場合は、ぜひご注文ください)、
小社のWEB SHOPでも購入できますので、ぜひご利用ください。

大塚

『東京100ガイド』『横浜100ガイド』Let’s ENJOY TOKYO 2013.11更新

東京100ガイド横浜100ガイド(スマホアプリ)
担当テーマ
「熱いぜ! インドアスポーツ」
「魅力たっぷり! 港町喫茶」
「丘の上でゆったりグルメデート」
「横浜の古きよき洋食屋」
発行:Let’s ENJOY TOKYO
更新日:2013.11

デコ本を贈りませんか??

クリスマスまであと6日!

お子さまへのプレゼントには『虫と遊ぶ12か月』がおすすめです。
イラストとカラー写真で虫の居場所、探し方、捕まえ方、さらに触り方まで紹介。
これ1冊あれば1年を通して虫捕りを楽しめます。
もともと虫好きなお子さんはもちろんですが、
家の中で遊ぶことが多いお子さんもきっと外に出て昆虫採集をしたくなるはず。

※著者の奥山さんの手描きのイラスト入りが手に入ります!

そしてぜひ『虫と遊ぶ12か月』と一緒にプレゼントしてほしいのが、
養老孟司さん、奥本大三郎さん、池田清彦さんが監修した『ぼくらの昆虫採集』
昆虫採集における「捕る」「標本を作る」「見る」のすべてが分かります。
個人的におすすめなのは「標本を作る」。
標本作りなんて難しいと思ってましたが、自分にもできるかも!と思えます。

10月に参加した神保町ブックフェスタでは、『虫と遊ぶ12か月』と『ぼくらの昆虫採集』の2冊を両手に持ってどちらを買ってもらおうか悩む少年の姿を何度か見かけました。
ぜひ2冊セットでプレゼントしてください。

そしてその神保町ブックフェスタでもひときわ注目を浴びていた大昆虫博公式ガイドブック『すごい虫131』

↓のような、思わずぞ鳥肌が立ってしてしまうような虫の写真がたくさん載っています。

インパクトあるプレゼントになること間違いなしです。

3冊とも、大人でももちろん楽しめる内容です。

桑沢

牡蠣!

先週、デコに牡蠣が届きました!!


さっそく社長が調理!

新鮮な牡蠣をたくさん食べて、
なんとも贅沢な時間でした。
(わたしは牡蠣アレルギーなので、食べれませんでしたが……泣)

さて、話は大きく変わりますが、
デコでも以前、毎日新聞タブロイド紙「ここち」や、『楽しい下着』(技術評論社)で監修をしていただいた、ランジェリースタイリストの浅井明子さんが、
バイク雑誌で連載をされています!


『楽しい下着』の原稿を書いてくださった、
ライター小林夕里子さんが、バイク界でもライターとしてご活躍されていて、
「バイクに乗るときの、下着に困っている人が多い!」
ということから、連載がはじまったそうです。

バイクに乗るからと、スポーティーな下着ばかり選ぶのではなく、
バイクに乗っているときも、動きやすく、かつ女性らしい下着を選ぶことで、
バイクに乗るのも、ますます気持ちが楽しくなりますね。

新年に向けて、下着も新しいものを新調して、
清清しい気持ちで2014年を迎えましょう!

さいとう

コンタクトシート

私がデコに入ったころは、
まだまだフィルムでの撮影がありました。

カメラマンさんに、
「フィルムですか? デジタルですか?」
と聞かれて、
「じゃー、今回はフィルムで行きましょう!」
なんていうやりとりも度々ありました。

いまは、デジタルが大前提です。

デジタルになって気づいたのが、
フィルム写真のベタ焼きのおもしろさ。


これは、『からころ』での撮影。もう5年以上前のかな。
『暮しの手帖』編集長・松浦弥太郎さんの撮影。
(いまだに飾っているわたし……ファンなので)
※ちなみに、三色団子は、磁石です。

じょじょに緊張がやわらいでいく表情の過程のなかに、
その人らしさが見えてきたりして、
いいですね。
失敗写真 とされてしまったカットにも
愛着がわきます。不思議。

最近スマホにして痛感しましたが、
画面 だと、やっぱり何でも、
見えずらいですね!

スマホ見てから本見ると、見やすい!
原稿も、画面で読むと、読みずらい!
写真も、画面だけだと、判断できない!

……文句ばかり言っていてもあれなんで、
フィルムも、デジタルも、
スマホも本も、よいところどりで、
使いこなしていきたいです◎

忙しい年末に、つぶやきみたいなブログになってしまいました?。

さいとう