横浜でひとりバーデビュー

「東京100ガイド」「横浜100ガイド」、どんどん公開されています。

横浜100ガイドで公開されている「女性のおひとりさま大歓迎!横浜バー特集」。
リサーチに力が入りました・・・。

横浜マリンタワーの1階にある「mizumachi bar」
すっごくおしゃれです!
写真はラズベリー&ローズマリー マティーニ(1,250円)。

写真:塩田亮吾さん

ここで、あえて横浜でひとりバーデビューもおもしろいかなと思います。

桑沢

バレンタイン ♪

バレンタインー♡♡♡
ボスの奥さまから届いたチョコがいっぱい♡♡♡

みんな大喜びでいただいてます!
毎年ありがとうございます!

あと……

デコの新入りWちゃんから手作りガトーショコラ♡♡♡
ありがとうありがとう。
いただきます!

おかげさまで今年もバレンタイン気分を味わえました♡

くり

『虫と遊ぶ12か月』の2月

東京に記録的大雪が降りましたが、
やはり、気になるのは、
今、虫たちがどうしているか、ですね。

元気に越冬しているのだと思います。

奥山英治『虫と遊ぶ12か月』では、
「越冬中の虫を観察しに、里山の雑木林に出かける」
ことをおすすめしております。

ぜひ、出かけてみてください。

今週末、2月16日(日)には、
著者、奥山英治さんの自然観察会(NPO法人むしむし探し隊主催)
さいたま市の秋ヶ瀬公園で行なわれます。

奥山英治さんの解説はとってもおもしろいですよ。
子どもも大人もぜひどうぞ。

大塚

健康半分

雪が降りましたね![:結晶:]

さて、

ついつい、いつも健康でいたい!
からだにいいもの食べなくちゃ?。運動しなくちゃ?!
と思ってしまい、健康のためにがんばるわたしたち(ほとんどの人がそうなのかでは??)

それでも、体調を崩してしまったり、
病気になってしまうことがあります。

あ? 体調を崩してしまった、
病気にかかってしまった、
と落ち込んでしまうのは当然ですが、

そんなときに、
「はじめて見えるものがたくさんある」

と、作家・赤瀬川原平さんは著書「健康半分」で書いています。

病気はチャンス。
病気観光、病気旅行 とまでおっしゃる。
なんだか、楽しくなってくるから不思議です。

そして、病気をくぐりぬけた人の話は面白い!
病気になると、自分のからだのことが
ありありとわかる、と。

だから、もしいま、風邪をひいている方、
病気と付き合っている方は、
「病気は体ののぞき穴」(著書より)と思って、
ぜひからだをのぞいてみてはいかがでしょうか。

どんなことが見えてくるの???

と思った方は、ぜひ、『健康半分』を読んでみてください。

ひとつひとつのエッセイに、
赤瀬川さんの描きおろしのイラストが入っています[:見る:]

さて、先日の日曜日は、6年ほどスタッフをしている
お絵描き教室でした。

絵を教えることなどできないので、

子どもたちが自由に描くのを、

何描いてるの?

と聞くだけですが……[:モグモグ:]

毎月、ほんとうに楽しみにしている時間です。

いつも写経をしている子がいます。

もう1年半くらいは写経しています。

とってもカラフルでかわいいですよね!
すばらしい!!

さいとう

奥山英治さんサイン本

東京も雪がふりだしました。
昨日まであったかかったのに……。

さて。こんなに寒い今日も、虫はどこかにいます。

2/16(日)に、
『虫と遊ぶ12か月』著者の奥山英治さんと行く自然観察会が開催されます。
NPO法人むしむし探し隊初の、冬の観察会。

『虫と遊ぶ12か月』というタイトルの通り、
奥山英治さんは“冬でも虫探しは楽しいんだ!”といつも話してくれます。

成虫、幼虫、サナギ……、虫はさまざまな姿で冬を越します。
もののすき間や陰に身を寄せ合い、
春や夏が来るのをじっと待っているのです。

そんな虫たちを、奥山英治さんの楽しい解説を聞きながら探すイベントです。

ぜひご参加ください。

【日時】2014 年2 月16 日(日)10:00?14:30
【定員】25 名程度
【場所】埼玉県さいたま市秋ヶ瀬公園
【集合】10:00 秋ヶ瀬公園(ピクニックの森に面した駐車場)
http://www.parks.or.jp/koen_main/img/akigaseMAPH18.7.1.pdf
【対象者】虫に興味のある方(年齢不問)
【服装】動きやすい服装、スニーカー、防寒着
【持ち物】筆記用具、飲み物、昼食、(必要な方、持っている方は軍手、カメラや捕虫網な
ど)
【参加費】大人1060 円/小学生まで760 円(保険料込み)

【ご予約】”下記内容を明記して、メールまたはFAX にてお申し込みください。
☆参加希望者氏名(漢字/カタカナ)☆性別☆生年月日
☆代表者の住所とメールアドレス、携帯電話番号
<宛先>メールask@64tai.com / FAX 03-6273-7837

【講師】奥山英治/おくやま・えいじ
日本野生生物研究所代表。「触らないと何もわからない!」をモットーに、自然観
察や生き物の面白さを伝える。ネイチャーイベントの講師、雑誌での連載、テレ
ビ番組の監修など多方面で活躍。
著書に『虫と遊ぶ12 か月』(2013.8/デコ発行)。

【主催】NPO 法人むしむし探し隊http://www.64tai.com
※公園内で捕獲した虫の持ち出しは禁止されています。観察のみで、虫を持ち帰ることはできません。

参加される方は、
防寒着をお忘れなく!!!!

 * * * *

『虫と遊ぶ12か月』サイン本は、
DECO SHOPと神保町の書泉グランデさんで限定発売中。

DECO SHOPにあるのはこんなイラスト。


『ぼくらの昆虫採集』もありますよ

グランデさんには別のイラストサイン本を納品しています。
ぜひ見に行ってください?!

ハイデガーの技術観

今朝(2014年2月3日)の朝日新聞朝刊28面に、
興味深い記事が出ていました。

ハイデガーで考えるリニア新幹線

技術に対する人間の思考停止を問題視していた
ハイデガーの考えをとりあげ、
今、話題のリニア新幹線を考える際にも、
ハイデガーの技術観をとり入れるべきではないか、
という記事でした。

その中に、
小社の『対訳 技術の正体』の著者、
木田元先生の言葉も紹介されています。

「技術はどうやら人間の思惑などには左右されず、
 自己運動し、自己展開するものらしい」

もう少し、木田先生の考えを知りたい……、
という方は、ぜひ『対訳 技術の正体』をお買い求めください。
小社ウェブショップでは、著者サイン本も販売しております。

ハイデガー研究の泰斗である木田先生が、
ハイデガーの技術観をわかりやすく紹介しながら、
ご自身の技術論を展開しております。

大塚