『東京100ガイド』『横浜100ガイド』Let’s ENJOY TOKYO 2014.5更新

東京100ガイド横浜100ガイド(スマホアプリ)
担当テーマ
「まるでテーマパーク! おもしろエンタメ居酒屋&レストラン」
「横丁探検隊! ?ハーモニカ横丁編」
「デート・女子会に使える! おしゃれなカフェ みなとみらい編」
「横浜の定番土産」
「横浜いまむかしハイカラ建築探訪」
「みなとみらい線沿線ミュージアムで楽しむアート巡り vol.3?日本大通り駅」
発行:Let’s ENJOY TOKYO
更新日:2014.5

NHKスペシャルドラマ

昨日制作発表が行われた
NHKのスペシャルドラマ『妻たちの新幹線』は、
デコのボス高橋団吉の『新幹線をつくった男 島秀雄物語』が原案!!!

出演は、
中村雅俊さん、南果歩さん、溝端淳平さん、真野恵里菜さん、
田辺誠一さん、中原丈雄さん、加賀まりこさん、伊東四朗さん ほか。

放送は、
10月13日(月・祝)19:30?20:43

新幹線をつくった男と呼ばれる技術者、島秀雄。
そして、島を技師長に選んだ第4代国鉄総裁、十河信二。
この二人なくして東海道新幹線は実現できなかったと言われています。

戦後の高度経済成長に向け、空前絶後の国家的プロジェクトである
新幹線開発に挑む鉄道マンのし烈な闘いを熱く描きながら、
“鉄道技術に生きた家族”の絆を浮き彫りにする「涙と感動の物語」
(NHKホームぺージより)

制作が開始され、ボス高橋も協力しています。
セットや小道具、台本のセリフなどなど……
製作スタッフさんから、さまざまな質問を受けます。

それが細かくて細かくて………!
ドラマ制作の大変さは予想以上でした。

まだまだ制作は始まったばかり。
スタッフの皆さん、頑張ってくださいっ!

放送が楽しみです。

『ポジティブ・レフェリング』発売日は5/31

新刊『ポジティブ・レフェリング』の発売日が近づいています。

いくつかの書店では、すでに棚に並んでいます?!
デコのある神保町では、
3つの書店で発売中。

書泉グランデさん

三省堂書店 神保町本店さん

東京堂さん

ワールドカップに向けて、
多くの書店でサッカーコーナーが盛り上がっていますね。

ポジティブ・レフェリング』を読んで、
ワールドカップは審判にも注目してみてください!

『ポジティブ・レフェリング』が「サッカーキング」に紹介されました

松崎康弘著『ポジティブ・レフェリング』が
サッカーの情報サイト「サッカーキング」に紹介されました。

ツィッターとフェイスブックもチェックしてみてください。
Twitter
https://twitter.com/SoccerKingJP/status/471213934649675776

Facebook
https://www.facebook.com/SoccerKingJP/posts/745775415445389

本は5月31日発売ですが、東京の書店には並びはじめています。
ぜひ、お手にとってみてください。

大塚

ALSOK発行『Always』夏号制作中!

ALSOK発行「Always」の夏号を制作しています。
先週は、TRIPの頁の取材取材取材。

今号は、岩手県に取材、撮影に行ってきました?!

岩手県南部のほうをめぐり、
釜石市、陸前高田市、遠野などを訪れました。

釜石駅からは、ずっと乗ってみたかった三陸鉄道に
乗り込みました!

三陸鉄道に乗って、車窓の景色を楽しもう?[:ニコニコ:]
と思っていたのですが、
ほぼトンネル・・・・[:びっくり:]

入り組んだ海岸線沿いにある山々を突き抜けていくのですから、
トンネルが多いのも納得ですね。。


2日目の夕方まであいにくの雨に苦戦しましたが、
夜が近づくとようやく晴れて、
ねらっていた「めがね橋」のいい写真が撮れました?[:月:]
この日は普通の鉄道でしたが、
土日はSLが走るそう。

ほかにも、たっくさんの場所をめぐってきたので、
ALSOKのセキュリティサービスをご契約のご家庭の方は、
ぜひ会員誌「Always」夏号をお楽しみに!

出張から帰った翌日は、放心状態でしたが、、
日曜日は、日本記号学会が開催した、
本 に関するイベントに参加してきました。

デザイナーの杉浦康平さんらも参加し、二日間にわたって、
白熱した講義が繰り広げられたようです。
「記号」とは?「本」とは?「読むこと」とは? ・・・・

わたしが参加したのは、
ゲスト5名が、自由に選んできた本をもとに、
読書体験を語っていく、というもの。

つぎつぎにつながっていくいろいろな話を聞いていると、
本に書かれていることは、
その中だけでは決して終わらないことを再認識したのでした?[:見る:]

少々マニアックな会でしたが、
とっても楽しかったです!

齋藤

W杯は審判に注目しよう! 『ポジティブ・レフェリング』発売間近

『ポジテxブ・レフェリング
ファウルが減る! ゲームがおもしろくなる! 驚きのサッカー審判術』

松崎康弘(日本サッカー協会前審判委員長)著
が校了しました。
5月31日発売です。

ブラジルW杯ですが、日本代表メンバーも発表になり、
いよいよ盛り上がってきましたね。
実は、日本人審判3名も出場します。ごぞんじでしたか。http://www.jfa.or.jp/coach_referee/topics/2014/6.html

西村雄一主審は前回大会の決勝の第4審判を務めています。
日本の審判レベルはとても高いのです。

選手のプレーだけに注目するのは、真のサッカー通とはいえません!
ぜひ、審判のレフェリングに注目してみてください。

大塚

国境なき医師団 取材

先日、国境なき医師団へ取材に行ってきました。
日本事務局の代表黒崎伸子さんにお会いし、
国境なき医師団の活動について、詳しくうかがってきました。

詳細は、次号の「からころ」で掲載します[:見る:]

知らないことがたくさんあったのですが、
ぜひたくさんの方に知ってほしいと思ったのが、
「医師」でなくても、活動に参加できるということです。

お金や支援物資の管理をする人、病院の建設管理をする建築家など、
たくさんの方々の力がひとつになって、
はじめて、「国境なき医師団」のチームができあがるのでした。

また、活動は、民間の寄付から成り立っています。

1500円?募金ができるので、ぜひ、国境なき医師団のHPで
活動について知っていただきたいと思いました。
わたしもさっそく募金してみました。
http://www.msf.or.jp/donate/

コンビニで、ほんの1分ほどで完了[:ジョギング:]
マラリアの治療や、栄養補助食などに使われるそうです。


現場での活動の様子などについては、
ぜひ次号の「からころ」を読んでいただきたいです!


先週末は、金沢に行ってきました。
金沢21世紀美術館の有名な常設展示「スイミング・プール」の作者、
レアンドロ・エルリッヒ ーの個展が開催中でした[:ニコニコ:]

ミントデザインズの展示も開催中で、
写真は、デコでもお仕事をご一緒させていただいている、
押尾健太郎さんが撮影されていました。
とっても素敵な写真でした!

齋藤

養老孟司先生の昆虫採集の本

先週、フジテレビの「アウト×デラックス」というバラエティ番組に、
養老孟司先生が出演して話題になっているようですね。
(私は残念見逃してしまったのですが…)
http://dogatch.jp/news/cx/24728

養老先生といえば、無類の昆虫好き。
小社では、先生が監修の『ぼくらの昆虫採集』という
昆虫採集の実用書を刊行しています。
ぜひ、お手にとってみてください。
(養老先生のサイン本も近々入荷予定です)

大塚