服部文祥さんのオフィシャルホームページ

『サバイバル登山入門』が絶賛発売中の服部文祥さんですが、
ひそかにオフィシャルホームページが開設されています。
ぜひご覧になってみてください。
どんな雑誌で何を書いているかがわかりますよ。

https://www.tumblr.com/から「服部文祥」で検索してみてください。

奥山英治さんおすすめ12月の虫遊び


『虫と遊ぶ12か月』
は1年を月ごとにわけて、
それぞれの月のおすすめ虫遊びを紹介する一冊。

12月は、
「ミノムシ」や「集団越冬するナミテントウ」の観察がおもしろいぞ!

ミノムシは木の葉が落ちた冬に見つけやすくなります。
雑木林や街路樹の枝先を探してみて。

見つけたら、ちょっとかわいそうな気もするけど、
ミノをはがして裸にし、ミノの代わりになりそうな素材を与えてみてください。

カラフルな毛糸や布切れだと、おしゃれになりそう★

みんなで挑戦して、
誰のミノムシがいちばんおしゃれか競ってみよう!

ミノがどうやって作られているか観察するのも忘れずに。
裸にしてから3日くらいかかって完成します。

本書では、ミノムシの不思議な生態についても紹介しています。

冬の虫遊び、ぜひやってみてください。

DECO SHOPでは奥山英治さんのサインイラスト入りも販売中!

セルフメンテナンスしてますか?

風邪が流行っていますね。
年末の忙しさもあり、
うっかり体調を崩していませんか?
(ハイ、崩してます。風邪ひきました[:病院:][:悲しい:])

先日、池袋のクマザワ書店に行くと、
編集を担当した『お灸のすすめ』がありました。


からだのセルフケアをするための本がずらりと
並べてありました。

このお灸の本、発売してから3年くらいたちますが、
いまもこうして並べていただいてうれしい!!

それだけお灸人気があるのですね。

デコ刊行の『顔望診をはじめよう』も、
合わせてぜひぜひご活用ください☆☆

今日の顔、鏡でじっくり見てみましたか???


週末は、ニキ展に行ってきました。

若き日の自画像かっこよかったなぁ。
髪の毛の部分はコーヒー豆がくっつけられてました。

絵具の入った缶などを、銃で打ち抜いて、
流れ出る絵具で描かれる作品や、
ニキのターニングポイントになった、ナナシリーズなど、
実物をたくさん観れて、楽しかった[:ニコニコ:]

新国立美術館で21日までのようです?。

さいとう

『本の雑誌』2015年の第5位!!!

なんと!

『本の雑誌』最新号で発表された

2015年のベスト10に、『サバイバル登山入門』がランクイン!!!

第5位です!!!

著者が出演した動画も公開中ですので、ぜひご覧ください?!

【焚き火編】

【イワナ釣り編】

【イワナ刺身編】
https://www.youtube.com/watch?v=QEby8RJR30c

DECO SHOPでは貴重な著者のサイン本も販売しています!

からころ校了間近!!

12月21日発行の「からころ」。校了間近にて、原稿最終確認がすすんでいます。

最新号は、女優の広末涼子さんが登場!

そして、鎌倉にある14年待ちの「天使のパン」屋さんも登場します。

今号も盛りだくさんです!

発行をお楽しみに!


こちらもまもなく記事が公開される、ぐるたび「京都ひき茶体験」の巻?!

広末涼子さんの取材を編集者不在で進めていただいているあいだ、
わたしは、京都でお茶っ葉をゴロゴロひいていました?[:ピピピ:]

ひきたての抹茶で立てていただいた抹茶をいただいた帰り、
「広末さんは、天女のようでした」とカメラマンさんから電話が。

天女、この目で見たかった。。。

でも、写真だけでも十分素敵すぎる広末さんです!!!

さいとう

12/20?2/20は、ラピュタ阿佐ヶ谷へ!

12/20?2/20、映画館ラピュタ阿佐ヶ谷で、
キネマ旬報誌に連載中の宮崎祐治氏のコラム「東京映画地図」を下敷きに選定された
東京を舞台にした邦画の数々が上映されます。

上映作品はコチラでご覧いただけます。

戦後まもなくから現在まで、
時代とともに変化するこの街の風景を再発見していただく機会となれば、
と、企画されたそう。

なんと!ラピュタ阿佐ヶ谷さんにお声がけいただき、
この期間中、ラピュタ阿佐ヶ谷さんで
『加藤嶺夫写真全集 昭和の東京』シリーズを販売していただくことになりました!

古い映画が好きな編集部のO塚は、パンフレットを見ながら
「これとこれ、すごいおもしろいんだよ?」
「でも知らないのもたくさんあるな…」と嬉しそう。

ぜひみなさまもチェックしてみてください!

2015年ヒット商品番付 東の横綱!

今年も発表されました、日経ヒット商品番付

なんと東の横綱は「北陸新幹線」!!!

開業半年で480万人が利用し、兼六園など北陸の観光地もにぎわせました。

来年3月には北海道新幹線も開業

ますます注目を集める“新幹線”ですが、
すべての始まりは十河信二さんが走らせた東海道新幹線!

その誕生秘史を、ぜひ今読んでほしいです!

新幹線を走らせた男
Amazon
DECO SHOP サイン本限定販売中! おまけのオリジナルしおり付き!