本日発売『旅と鉄道』3月号!

本日1/21発売! 雑誌『旅と鉄道』に、

『新幹線を走らせた男』著者、

高橋団吉インタビュー記事が掲載されています!

原稿を書き終えるまでの苦労が語られています。

長い長い取材期間を経て、やっと形になった一冊。

それだけ当時の国鉄と十河信二という人の人生は濃いものだったのです。

記事の最後で、

「日中戦争時代の十河信二」も

「書かないわけにはいかない」と言っていますが……

どうなんでしょうね????

そう、“国鉄総裁”十河信二は彼の人生の“71歳?”ですから!

その前の70年も、きっと濃ーーーいものだったんだろうなぁ…。

気になりますね。

とにかく! まずは『新幹線を走らせた男』を読んでみてください。

そしてその前の十河信二の人生を知りたくなったら……、

著者へ励ましと応援のメッセージをお待ちしております!

みのもんたさん×高橋団吉さん対談

文化放送で2週に渡って放送された、

「みのもんたのNipon discover again」、いかがでしたか??

1週目は、十河信二の濃?????い人生に、みのさんびっくり!

2週目は、周囲世論の大反対に負けず新幹線を走らせた
     十河信二さんの先見の明に、みのさんびっくり!

みのさんも知らない新幹線誕生の秘史がたくさん語られましたね。

聞き逃してしまった方は、今日から一週間、番組ホームページでアーカイブ音源を聞くことができますので、ぜひチェックしてくださいね?!

収録時のエピソードは、
同行した営業部長が後ほどご報告します?♪

お楽しみに。

もちろん『新幹線を走らせた男 国鉄総裁 十河信二物語』には、
ラジオでも触れられなかった十河さんの活躍がたーーーっぷり書かれています。

ぜひ読んでください!

DECO SHOPでご購入の方には限定プレゼントをお付けしています★

伝統工芸師の山下憲子さんにお会いしてきました

取材でお世話になった、伝統工芸師の山下憲子さんにお会いしてきました。

山下さんは、京繡(きょうぬい)という日本刺繡の伝統工芸師で、
ふだんは京都の嵐山で教室を開いています。
今回は「伝統工芸 青山スクエア」で開催中の
「女一代のわざ?作家とともに?」で実演をするために上京されました。


光沢のある糸を使って、反物や小物にさまざまな柄を描きます。



質感がすごい。
山下さんによると、筆と違って自由に線を描けないのが刺繡の難しいところ。
それでも糸の幅や長短を利用して、さまざまな表現をするのが職人の技、とのことです。

「女一代のわざ?作家とともに?」は、1月20日(水)まで開催中です。
18日と19日には、山下さんの実演も予定されているので、
興味のある方はぜひ足を運んでみてください。  相澤

差し入れいただきました?♪

『からころ』編集会議にいらしたネグジット総研さん(『からころ』出版元)から

差し入れをいただきました?♪

ありがとうございます!!!!

今年もよろしくお願いします。

『からころ』最新号の巻頭インタビューは広末涼子さん。

お近くの病院、調剤薬局でぜひご覧ください!

近藤正高さんによる書評が掲載

書評紙『週刊 読書人』最新号(2016.1.8発行)に

『新幹線を走らせた男 国鉄総裁 十河信二物語』(高橋団吉)の

書評が掲載されました!!!

評者は昨年発行された話題書『タモリと戦後ニッポン』著者の近藤正高さん。

十河信二の濃厚な人生にも注目し、評してくださっています。

十河さんの濃?い人生については、
日曜日(1/10)17:00?放送された
文化放送『みのもんたのNippon discover again』でも話題になり、
みのさんが驚いていましたね。

『みのもんたのNippon discover again』は
次の日曜(1/17)も著者・高橋団吉が登場します。

こちらもぜひお聞きください!

番組サイトで1/10の放送が聞けます⇒http://www.joqr.co.jp/mino/2016/01/110.html

いちご!いちご!いちご!

ぐるなびが配信する旅サイト「ぐるたび」の取材で、
いちご狩りに行ってきました。

はじめてのいちご狩り。
大好きないちごをいっぱい食べれると聞いて、
わくわく[:楽しい:]

順調に撮影がすすむ中(いちごもいっぱい食べました!)
農園の方が、おもむろに取り出したのが、
いちごの帽子[:見る:]


いちご帽が似合いすぎたスタッフM
いちご畑を駆け回っていました◎

今回の取材の様子は、
もうじき公開予定です!

さいとう

かわいいMINIちゃん。

ボスの車は真っ赤なMINI。街でも注目の的です。

こんな小さなからだで、毎日よく働いてくれます。

出版社は、書店さんから注文を受けると、
取次と呼ばれる流通業者さんへ商品を納品します。

デコが使っている取次・JRCさんはすぐ近所なのですが、
大量の書籍を運ぶには車が必要…。
そこでボスのMINIちゃんが活躍してくれます。


小さな窓から見える本の山。


JRCさんに着くと、バケツリレーで運び出します。

これを月に何度も何度も。

もう疲れてしまったみたいで、
去年は何度も調子が悪くなってしまいました。

これ以上重たい荷物を運ばせるのはかわいそう!
ということで、

年末に惜しまれつつ引退。

あたらしい相棒はまた今度ご紹介しまーす!

『歴史街道』2月号

本日発売の雑誌『歴史街道』2月号で、

『新幹線を走らせた男 国鉄総裁 十河信二物語』(高橋団吉)が紹介されました!

今号の巻頭インタビューは、今年の大河ドラマ「真田丸」の主演・堺雅人さん!
特集は真田信繁!

みなさん、ぜひご覧ください?!

 ** 

お正月に関西の実家に帰ったスタッフからのお土産がナイスセンスでした♡

『新幹線を走らせた男 国鉄総裁 十河信二物語』高橋団吉
DECO SHOPならサイン本も購入いただけます!