『世界のしおり・ブックマーク意外史』が『旅の手帖』1月号に紹介されました

交通新聞社発行の旅の雑誌『旅の手帖』2018年1月号の「読みたい本」のコーナーに、『世界のしおり・ブックマーク意外史』が掲載されました。

旅先でしか手に入らないしおりというものもあり、旅としおりは意外と相性がよいのかもしれません。そういえば、旅の予定などを書いた冊子を「旅のしおり」などという言い方もしますね。「しおり」という言葉の語源のほか、この言葉がどのような意味で使われてきたかの変遷なども、本書で読むことができます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です