出会い、そして…後編

お世話になっております。タケナカジマです。
「まあせんせい」こと、菊地政隆さんとの「保育ネット」の
打ち合わせに行ってきました!の後編です。

打ち合わせ場所は扇こころ保育園という、まあせんせいが園長先生をされている保育園です。日暮里から舎人(とねり)ライナーにのって、扇大橋駅の近くにあります。のどかで素敵なところです。

さてさて前回は、打ち合わせの模様を少しお伝えしました。
今回は、園内のご様子をお伝えしますね。

打ち合わせにお邪魔したのは、お昼時。
教室をのぞいてみると、みんなで給食タイムでした。

おいしそうなご飯…いいなぁ

この日のメニューは、白身魚のてんぷら、小松菜のおひたし、お味噌汁、炊き込みご飯でした。

おかわりにやってくる子がたくさんいました。
みんな給食が大好きなんですね。


乳児クラスものぞいてみました。
こちらはミルクをおいしそうに、めしあがり中?。

扇こころ保育園では「子どもの心をそだてる保育」を実践されています。
園内には、子どもたちが興味をもてる仕掛けや、アイデアがたくさん詰まっています。

たとえば、白色灯と黄色灯を併せて使うことで、程よくやさしい照明になるそうです。


子ども達の自然と目に入る場所に、飾りや雑貨がたくさんおいてあります。


トイレも、かわいらしい色合い。
園内の内装は、まあせんせいとそのお仲間の手作りだそうです。
愛情たっぷりです。


こちらはテラス。外でランチを食べているクラスもありました。

そんなこんなで、打ち合わせ&園内見学は終了?。
保育者の愛情いっぱいの素敵な保育園でした!
これからよろしくお願いします!!

番外編
打ち合わせを終えた私達は、扇大橋→暮里→神保町へと帰ります。

舎人(とねり)ライナーは、無人のモノレールです。
眺めがサイコーです。

女4人で、小旅行気分、盛り上がります。

旅行といえば、おいしいご飯!
おいしそうな給食を見て、腹ペコの私達は、半澤さんオススメの日暮里のお蕎麦屋さんでランチに駆け込みました!
とっって?もおいしかったです。

満腹スマイルでございます。
左から、みずさん、Sボス、小学館の半澤さんです。

半澤さんに、お土産までいただいてしまいました。
日暮里名物「羽二重団子」です。
一流の編集者は、おいしいものをいっぱいしっているものなのですね。
デコに持ち帰り、みんなでおいしくいただきました。
ありがとうございます。

いろんな意味で、満腹で、幸せな一日でした。
ごちそうさまです。

むしむし事務局事情♪

東京の街にも虫ちゃんたちが
増えてきた今日この頃……

夜、虫の鳴き声を聞くと
なんだか、落ち着きます。

と……言いながら、
むしむし事務局員であるのにも関わらず、
そういえば、虫が大の苦手だったことに
最近気がついたサカグチです[:びっくり:]

そんな中、
今日もむしむし探し隊事務局は、
元気に活動しております。

今日は主力メンバーをご紹介[:ひらめき:]

まずは、DECO&むしむし探し隊事務局の
広報・営業・宣伝部長のMERAさん。

先ほど、九州の某新聞社からのTEL取材を受けて、
全エネルギーを費やして取材に挑んだとおっしゃって
おりました(笑)。さすがです[:拍手:]

昨日のブログで初登場を果たした
FUKAMIさん。

なんか……ギラついてます(笑)。

むし図鑑を見て、
今日もむしのことで頭がいっぱい風に
見せてますね!ふふふ。

そして、ああああああれ??
DECOの裏番長ことオケイさんが……
席にいなかったというか逃げられたため、
机の上を紹介(笑)[:ピピピ:]

ちなみにオケイさんは
むしプロHP制作担当でございます!

そして……
まったく主力ではないペーペーの私は、

地道に調査部の活動をがんばっています!!

昆虫館や博物館に、
TELでアポイントをとって、
来週にも訪問させていただく予定です[:ラッキー:]

各担当、みんな他の仕事と並行して、
がんばっております!

クリエイティブ部のKASAIさんは
大広の菱川さんとともに、
某大手メーカーさんのプロジェクトのプレゼン
に立ち会うため、名古屋に。

健闘を祈ります[:おてんき:]

緑一点? 黒一点?

みなさんこんにちは、デコの深水と申します。
179cm75kg、現在独身の34歳男性であります。

最近このBLOGをご覧いただいた方はよくご存知と思いますが、デコには女性スタッフが多い。しかも、とてつもなく多い。
割合でいうと、だいたい4対1くらいの割合で女性が多い職場です。紅一点、というと男性の中の女性ですが、逆の場合はなんて言うんでしょうね。緑一点、黒一点、諸説あるようですが。

うらやましい、と思った男性諸氏、あなたがたはそういう環境に身を置いたことがないからそういうことをお考えになる。
僕のように姉一人、妹一人という女系家族に育った人間からすると、こういう環境は(以下256行削除)

さて、本日はこのブログでもおなじみSボスと一緒に打ち合わせに出かけます。

行き先はご近所、神保町にある小学館クリエイティブさん。徒歩5分程度と、とっても近いですね。

今回は激動の世界情勢が一目で分かるデータ地図帳の2010年度版をつくるお仕事です!
ページの作り方、資料の探し方、資料の整理などなど、こまかいポイントを打ち合わせ。テーマは人口問題や経済格差などなど、歴史・社会・地理好きの深水としては垂涎の面白テーマなのですが、世間の皆様が資料として使うようなしっかりした本を作らなければいけない、ということで緊張の打ち合わせです。

お忙しい中、BLOG用の撮影にまで付き合ってくださった堀川さんと高久さん、ありがとうございました!

子どものころは、ぼんやり地図を眺めては世界旅行気分を味わっていた僕にとって、地図帳作りは願ったり叶ったりの仕事。気合入れて、相勤めさせていただきます!

高橋順子最新詩集「あさって歯医者さんに行こう」  もうすぐ印刷です

齋藤です。

高橋順子さんの最新詩集「あさって歯医者さんに行こう」
が、いよいよ今週末印刷に入ります。
今日は、図書印刷の、営業ご担当菅原さんと、製本現場長の岩瀬学さんが
デコに来てくださり、印刷・製本について、最後の打ち合わせをしました。

岩瀬さんは、テレビ番組「情熱大陸」にもご登場されていた方です!
(装丁家・祖父江慎さんの回で、祖父江さんのものすごくむずかしい製本リクエストを可能にしたまさに製本のプロフェッショナル!!)

もう、す、す、す、す、すばらしい本になってしまいました。
涙が出そうとゆうか、涙が出ました。
まだ色校が出ただけなのですが。

来週、静岡の工場で製本に入りますが、立ち合わせていただき、
見届けて参ります。

5月31日に青山ブックセンターで先行販売します。
6月5日 全国の書店で発売スタートです。

出会い、そして…

こんにちは、タケナカジマです。
今日は、保育にかかわる方のためのホームページ「保育ネット」(4月のブログでお知らせした)での、素敵な出会いをご報告します。
お伝えしたいことがたくさんあるので、今回のブログは前後編でお伝えします。

私達は、保育界のスター「まあせんせい」こと菊地政隆さんが園長をなさっている保育園に打ち合わせに行ってきました。まあせんせいは、イケメン保育士として情熱大陸に出演されたこともある保育界のスパースターです。
打ち合わせメンバーは、小学館3・4・5保育編集長半澤さん(教育関係のエキスパートでとてもたよりになります)Sボス、ミズさん、私の4人です。


お会いしてみたら、やっぱり素敵!

わたしたちは、まあせんせいに参加していただく企画を提案します。

まあせんせいもとても協力的で、会議は盛り上がりまくりです。

そして、園内を見学させていただきます。
その模様は、後編でお伝えします。

まだまだつづきます。

会社訪問

こんにちは、かさいです。
最近、暑いですね?。
私も坂口さん同様、多汗症なのではないかとおびえております……。

さてさて、先日、世間で話題沸騰中!?のむしむし探し隊の打ち合わせで、
広告代理店の大広に行ってきました!

高層ビルがそびえ立つ赤坂に会社があります。
久しぶりに赤坂に来たのですが、おしゃれな街ですな。
「赤坂で働いてるんです?」ってちょっと言ってみたい。
我々の事務所がある神保町も大好きですけどね♪


むしむし探し隊で一緒にお仕事させていただいている
大広の菱川さんです。
夕暮れのビル群を背に、ポーズをとってもらってパシャリ!
笑顔が素敵な菱川さまです☆
ブロマイドみたい!


今後のむしむし探し隊について真剣に話し合っています。
最近お忙しくてほとんど寝てないという菱川さん、
いろいろ貴重なお話をしてくださって
ありがとうございます!
これからいろんな企画やイベントをやっていく予定なので、
皆様、楽しみにしていてくださいね。

で、せっかく大手広告代理店に来たということで、
会社内を詮索してみました!
社内はとてもスタイリッシュ!
ドラマの中にでてくるようなオシャレっぷりで、テンションあがります。
自分がデキル女になった気分にさせてくれます。
高いヒールを履いて、廊下をカツカツとキャリアウーマン風に歩いてみたいものですわ。

ミーティングルームは、堀りごたつタイプや、中華料理屋の回転テーブルみたいなタイプのものがあったり、バリエーションに富んでおります。


入り口のドアには、可愛らしいロゴが♪

いや?、大手広告代理店はすごいです。
デコもいつかこんなオサレな場所に引っ越したいですね。
なーんつって。

日に日に気温が上昇していくデコ事務所内で、
暑さ&かゆみと戦っているかさいでした。

ランジェリースタイリストの浅井さん♪

最近、なんでこんなに汗が……
まままままさか、多汗症??と、
危機感を感じているサカグチです。。。

暑苦しい入り方ですみません。
さっ話を変えて。

昨日は、グローブさんにて、
あるステキな女性のHP制作の
打ち合わせをしてきました!!

陽気でノリノリな感じで
メジャーを伸ばしているお方が、
ステキな女性こと、

ランジェリースタイリストとして
多くの女性誌等で活躍している
浅井明子さんです[:ラッキー:]

現在、DECO×GLOVEで
浅井さんのHPを作っているんです[:おはな:]

とってもかわいいデザインの数々。
浅井さんのイメージを活かして、
GLOVEのクールビューティーこと
サリーさんがデザインしております[:イヒヒ:]

浅井さんが話す
下着についての話が面白いのなんのって[:おてんき:]
すごく勉強になります!!

下着に無頓着だった
私、さらにタケユイが……
女性らしくいなければいけないよね
と、反省し、開花し始めております[:ハート:]

最近のレタスクラブでも浅井さんの
スタイリングしたページが載っています。

う?ためになる?[:ポッ:]
みなさん、ステキな浅井さんのHP完成を
お楽しみにしていてください[:ラブ:]

教育雑誌でむしプロを……

GWの東北旅行で、秋田の女性は本当に美人が多い
という現実に直面し感動した……サカグチです。

そんなことはさておき、
今年もむしプロ調査を広めるために、
教育雑誌や児童雑誌などに
むしプロを取り上げていただきたいなと
思っておりまして。

そ・こ・で、
いろいろ関連雑誌を買ってきました!!

いまの教育雑誌って、
う?ん実にオッサレ?[:おはな:]
かわいくてオシャレで内容もわかりやすいし
読みやすいし……ステキです!!

と、取り上げていただけそうな
コーナーを探してポストイット貼りに
夢中の私…

のもとに、デコの裏番長…おケイさん登場!
『何読んでるの??暇なの(笑)?』

違いますよおケイさん。
我らがむしプロ調査のために
ポストイット張ってるんですってば(笑)
と、意味不明な返答をしてしまった。。。

そういえばGWは、
デコのみんなもどっかしら行くでしょ?
ということで、リリースをみんなの分も用意。

『あっあたし千葉市科学館に知り合いいるので
渡してきましょうか???』

と満面の笑みのミヤさん[:イヒヒ:]

がしかし、
先ほどとなりの席のミヤさんに聞いてみたら、
『雨だったから…ちょっと』
と……。

おーーいおーーい!!
わたしは秋田と山形でチラシを配ってきたのに?(笑)
近々晴れた日に是非お願いしますね(笑)[:おてんき:]

おもてなしの名店

こんにちは。

みなさまGW楽しんでいますか?
私くりばやしは本日も出勤しておりました。
今は6月発売予定のグルメガイドブックの
取材&取材アポ入れ真っ最中なのです。

DECOではこれまで3冊のグルメ本を編集してきました。
gurumebon
『東京ランチレボリューション』
『東京居酒屋名店三昧』
『東京ひとりで行ける上質ごはん』

そして今回は「おもてなし」をテーマに
大切な人を連れて行きたい名店のガイドブックをつくっています。

list
くりばやしと竹中島は、この掲載候補店リストとにらめっこしながら
毎日取材のお願い電話をかけています。
apo

取材も順調に進めています。
先日は取材先のお店で、ステキなごはんをいただきました。
「お昼まだ食べてないんじゃない?食べていきなさい」
と持ってきてくださったのがこれ。
obento
撮影に使ったお料理をいただくことはよくあるのですが、
このお店は、私たちのお昼のためにわざわざお弁当を用意してくださったのです。
腹ペコだった私とカメラマン関さん、
ありがたく完食しました。

この嬉しい心遣いをいただいたのは「水だき」が有名なあのお店。
soup
鳥を煮込んだ真っ白なスープは
濃厚でほんのり甘みがあって、後味はさっぱり。
お鍋を食べた後にはスープかけごはんで〆るのが本場博多の食べ方だそう。

また、こんなお店にも取材に行きました。
shirobara2
銀座の老舗キャバレー!
shirobara1
オトナの社交場です。
どきどきの初体験でキョドってしまいましたが、
キャバレーはエンターテイメントでした。
女子も楽しめます。
迫力のショーもやっています。
しかもこのキャバレーは初心者も安心な料金設定。
おもてなしにキャバレー、
かなりアリだと思います!

おもてなし名店ガイド、6月の発売をお楽しみに!

ごはんが止まらない!

どうも、
最近おいしいものを食べているおかげで、
普段はひもじい思いをしている舌が
びっくりしているミヤザキです。

なぜかと申しますと、

はい、デコの先輩ハルナさんと一緒に、
お料理本の編集をしております。

今はそのお料理の撮影週間なのです。

「ごはんがおいしい手帖」(東京書籍)
著者は、
オレンジページなどでも活躍している
植松良枝さんという素敵な料理家さんです。
(写真撮らせていただくの忘れちゃった[:汗:])
「疲れて帰ってきても5分で簡単にできる、
これがあればごはんが何杯でもいける!!」
というおかずがズラリ!な本です。

まだ撮影も半分終わったくらいですが、
はっきり言います。

絶対、買います。

植松先生のお料理は、
撮影初日にそう思わせてくれました。
本のお料理、片っ端から作りたくなりますきっと!

さて、
お料理の撮影に立ち合うのは、
もとい、
撮影にちゃんと立ちあうのは実は初めてであります。

おどろいたのは、

昼食[:ディナー:][:星:]
お料理=食べ物=撮影終わったら食べられる!=幸せ!!


もう待ちきれなくてウズウズしている編集サイド。
先生の
「どうぞ召し上がってください」
の一言がゴングとなる。


丼の上では納豆祭り開催。
(初日は、大豆食品を使ったお料理だったので)

とにかくごはんがすすみます。
おなかいっぱいでももっと食べたい!!
と、1日中食べ続けているような(いや、確実に食べている)贅沢気分。

初めての撮影立ちあいで、
こんなにおいしい思いしちゃっていいのかしら。。。
この先が不安だわ。。

今日、3日目の撮影を終えましたが、
私は見たのです。

カメラマン・ミヤザキさんが料理と会話しているのを。
耳を澄ますと聞こえてくるんじゃないかと思うほど、
それは、
初日よりももっと親密な感じがしたのは、
気のせいだったのでしょうか。

昼食後に撮影したものは、お土産パックにつめて、

デコのみんなの夕食に。

今日は6パックに、隙あらばご飯を入れ、
これでもかっ!って
しこたま詰め込んで持って帰ってきたのに、
一瞬で、なくなりました。

あっ、ウニ丼食べそびれた。。。

撮影後半戦はお肉登場の予感!
がっつかず、調子に乗らず、
太らないようにがんばりまっす!

「ごはんがおいしい手帖」(東京書籍)6月発売予定でっす!